ショートナックルでアームロックを解消!極限まで下げられる


ローダウンを極めるためのノウハウを
惜しみなく投入してロープライスを実現

車高調やエアサスで車高を落とすと、ある一定の低さでタイヤハウスのインナーにフロントアッパーアームが干渉し、それ以上下げることができなくなってしまう。それを解消するショートナックルが、ドレスアップに滅法強い「ピース」のオリジナルブランドである『ドゥ』から登場。
豊富な経験と知識が惜しげもなく投入され、実用性とドレスアップ性を兼ね備えた注目アイテムだ。VIPスタイル、アッパーアーム、車高、ローダウン

車高を一定以上下げると前述したアッパーアームがインナーに干渉するアームロック現象が現れる。
車高の低さが命であるVIPセダンにおいて実にもどかしい事態なわけだが、そんなジレンマを解消してくれるのが、ここで紹介するショートナックルだ。
アッパーアームの取り付け位置を下げることで、さらに車高を落とすことができるというアイテムなのだ。ショートナックル、VIPスタイル、足回り、ローダウン関東VIPセダンの屋台骨を支える「ピース」から、新たにリリースされたこのショートナックルは、数多くのドレスアップカーを手掛けてきたノウハウを十二分に注ぎ込み、オーナー目線に立った“本当に使えるパーツ”を提供してきた『ドゥ』ならではパーツ。ローダウンを知り尽くした「ピース」ならではの完成度を誇る。

設定車種は、特にアームロックが起きやすいトヨタ・クラウンやトヨタ・マジェスタ、トヨタ・マークX、そしてレクサス・GSとIS。
ナチュラルキャンバーが効きにくい車種でもあるため、装着することで約3度のキャンバー角が付けられるように設計されている。

サイズは純正比20mmショートと30mmショートの2種類。
純正加工品のため10万円を切るロープライスが魅力だが、溶接部に特殊な加工を用いているため安全面も抜かりなし。さらにトピックなのがカラーオーダー。
「どんな色でも設定できる」ということなので、ボディカラーに合わせるもよし、差し色に添えるのもよし。そこは個性の見せ所だ。ビジュアル面でも楽しめるパーツだ。VIPスタイル、ショートナックル、足回り、ローダウン

純正加工ゆえS字型にカットした面を溶接し、水平に繋ぐよりも表面積が増え強度がアップする。このように安全面にも考慮した「ピース」のノウハウがここに注ぎこまれている。

 

SPECIFICATION
DUEX SHORT KNUCKLE(ドゥ・ショートナックル)  ¥91,800
対応車種:トヨタ・クラウン(18/200/210系)/トヨタ・マジェスタ(18/200/210系)/トヨタ・マークX(120/130系)/レクサス・GS(19系)/レクサス・IS(20系)

DUEX(ドゥ) TEL048-796-5540 http://duex.ap-2.jp