ブルーなのに車検対応!高い遮熱効果を発揮するフロントガラス


ドレッシーなビジュアル面でも
話題を集める『コートテクト』

『コートテクト』という名の交換式フロントガラス。”コンフォートブルー”という欧州車のような色味で、高いドレスアップ効果でも人気を集めている。また、遮熱効果に優れ、夏場は暑い外気を遮熱してUVカット効果も発揮するなど、実用面も優秀。
ジリジリ感の原因である赤外線も大幅カットするうえ、冬場は車内の温かい空気を逃がないなど、オールシーズンで効果を発揮してくれる。
設定は、国産車のほかにBMWミニなど120車種以上。気になる車検も安心で、レーダーなどのGPSも問題なく受信可能だ。

車外からは高級感たっぷりなブルー系に見えるが、車内からはクリア感のある色味。
視界を妨げる心配も一切なく運転可能だ。コートテクト COATTECT

ガラス上部にはブルーのボカシを採用するため、西日などのまぶしさを低減してくれる効果を発揮。
また、トヨタ30系アルファードや&ヴェルファイアなどのレインセンサー付き車にも対応。これら各種センサーの条件は、車種によって変わるので問い合わせてしてほしい。

コートテクト COATTECT

「JIS規格」はもちろんのこと、欧州規格の「Eマーク」、米国規格の「ASマーク」といった厳格な基準をクリア。品質にこだわって製造されるため、信頼度の高さも折り紙付き。もちろん車検も問題なし。コートテクト COATTECT

保安基準で求められる可視透過率は70%だが、実測するとコートテクトは78%と余裕。
UVは99.9%、赤外線も90%カット可能だ。保安基準で求められる可視透過率は70%だが、実測するとコートテクトは78%と余裕。UVは99.9%、赤外線も90%カットできる

製造メーカーは、ロールスロイスやベントレーなどの高級車をはじめ、メルセデスやホンダなどへ純正ガラスを供給。厳格な品質チェックも行なわれていて、シェアは世界最大を誇る。
『コートテクト』は、ビジュアル面や断熱効果のほかに、対向車のヘッドライトによって生じるまぶしさを低減する働きも持ち合わせる。

*写真左が純正ガラス。右がコートテクト

 

『コートテクト』の設定車種はコチラ

生駒商事 TEL050-3819-5427
http://www.coattect.club