メッシュ好き必見! あの「トムス」がホイールに新たなスタイルをプロデュース


2組のメッシュが重なり合う
新たな造形の今作こそトムス流

 

トヨタ直系のチューナーとして、国内外問わず、数々のモータースポーツシーンをリードしてきた「トムス」。今シーズンも2台のレクサスLCでスーパーGTに参戦中。第6戦を終えた段階でチームランキングの2〜3位を占めるなど、絶好調の活躍を見せている。
そんな輝かしい実績を多数挙げているにも関わらず、特に若いオーナーたちの中には、トムスを正確に理解しきれていない人も多い。
同社の歴史を紐解いてみると、16系トヨタ・アリストをベースとしたハイパワーバージョン『トムス・アリスト』や『VA300』、スーパーチャージャー搭載の30系トヨタ・セルシオ後期ベースの『V430-R』といった限定生産のコンプリートカーをはじめ、車高調の名作として高い支持を集めている『アドヴォクス』など、アフターパーツとの関係も長く、そして深い。

トムス、メッシュホイール、セダン、VIPスタイル

今回リリースされた新作ホイール『TH02』も、ハイセンスなカテゴリーを強く意識した仕上がり。2組のメッシュが複雑に重なりあった優雅なデザインは、高級車の足元を飾るに相応しいものである。
ルックス面のみならず、鋳造でありながらも鍛造に匹敵する軽さを実現するフローフォーミング製法を20インチモデルに採用するなど、機能面でも「トムス」のプライドとこだわりの技術を凝縮している。
そして、18インチで3万円台、20インチでも5万円台という身近なプライス設定も『TH02』の大きな魅力と言えるだろう。

コンケーブ状に緩やかに落とし込まれたセンター部。トムスロゴが刻まれたオーナメント付き。ホイールのカラーはシルバーポリッシュのみの設定。
スポークとアウターリムとの接合部分にはピアスボルトを。さらに、両サイドには繊細なカットラインも投入し、立体感と重厚感をアピールする。
段差を付けて重なり合った、実に個性的なメッシュスポークフェイス。1ピースホイールとは思えないほどの豊かな表情を創り出している。

Specification
TOM’S  TH02
18×7.0   ET48     ¥37,800
18×8.0 ET42     ¥41,040
20×8.5 ET38   ¥59,400

 

TOM’S TEL0120-846-036
http://www.tomsracing.co.jp

 


おすすめ記事
Recommended by