「ドレスアップ」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

60系後期ハリアーに向けて、早くも3ブランドがエアロパーツ発表

後期の良さを引き立てるエアロ群 全モデルに塗装済みも用意する 6月にマイナーチェンジを果たし、2.0L直噴ターボエンジンやパフォーマンスダンパーの採用など、走りの質が高められたトヨタ・ハリアー。また、フロントグリルやリア...

続きを読む...

女性に人気上昇中! V90新型ボルボ用ボディキットを「エアスト」がリリース

プラスアルファのエアロメイクで さりげないアップグレードを果たす ボルボのフラッグシップであるV90を「エアスト」が早くも調律。 これまでのデザインにサイドリップという新機軸を加え、意気込み溢れる作品に仕上がった。 &n...

続きを読む...

【フランクフルトモーターショー2017】ドイツの最新チューナーズコンプリート15

ブラバス、イムサ、カールソン、スターテック…… 垂涎のコンプリートカーがズラリ 夢あるコンセプトや現実的な問題を解消する新型車が数多く発表された一方で、チューナーたちの自信作も展示された「フランクフルトモーターショー20...

続きを読む...

【アルトワークス・デモカー第五弾】昔のワルとスタンス系を融合した革新のスタイリング

アルトに履いたワイドリムも相乗効果! 重厚さが魅力のスポーツ系ボディキット 2017年東京オートサロンにて、アルトワークスを幕張に持ち込んだのが兵庫県の「ラインナップ(LINE UP)」。スズキ・36系 アルトファンなら...

続きを読む...

“ワークス”を正統進化させた生粋スポーツデザイン【アルトワークス・デモカー第五弾】

アグレッシブなカタチに潜ませたのは 走りに必要な冷却&空力効果 「正統派スポーツ」とも呼べるコンセプトで、ベース車の素性やボディラインをリスペクトする方向でエアロを完成させたのが「ガレージ・ベリー」だ。 「ウチら...

続きを読む...

BLITZが手がけるストリート仕様の「カッコマン・アルト」【アルトワークス・デモカー第四弾】

機能とスタイルを重視した、 老舗が贈るエクステリアアイテム スズキ・アルトワークスをスポーティ&上質に進化させるのが、「ブリッツ」の『エアロスピードシリーズ』。だが、そこはチューニングメーカーの老舗の技が光る部分。スタイ.…

続きを読む...

バンでも速いぞ!サーキットを疾走するレーシング営業車【アルト・デモカー第三弾】

ワークスに続くバンも 刺激的なバットフェイスで!! 歴代のスズキ・ワゴンRやエブリイ、パレットなど、時代に合わせたスタイリッシュなエアロパーツを世に放つ、「FEEL(フィール)」。 前作スズキ・ハスラーのエアロから久々と...

続きを読む...

BMW M2オーナーが抱く、”物足りなさ”を補完するエアロパーツ

職人的なエアロメイクで 人気を誇る「エンドシーシー」 「end.cc(エンドシーシー)」が製作したBMW M2用プログラムは、これまで同様にノーマルに寄り添い、M2オーナーが抱く“物足りなさ”を見事なまでに補完している。...

続きを読む...

カーボンフォルムが簡単に完成! 人気の水圧転写で「メルセデス」を効果的にカスタマイズ

  好みの柄を取り入れるアレンジは 内外装を問わず施工可能 ブラックバイソンのエアロをベースに、各部に水圧転写で味付けをしたメルセデス・ベンツ Sクラスクーペ。 このクルマを完成させたのは大阪のプロショップ「マ...

続きを読む...

【C-HRオーナーへ】重厚かつスポーティに仕立てる「ROWEN」のボディキット

塗り分けされた塗装済みも設定 ハーフスポイラーで得る圧巻のフォルム カスタマイズのベースとしても盛り上がりをみせるトヨタC-HR。 世界的にも人気のコンパクトSUVへ、「ROWEN(ロェン)」が新たなエアロパーツを追加設...

続きを読む...

後期ヴォクシー&エスクァイアへ一番乗り!「シックスセンス」はフラップスタイルを提案!

純正の良さをキープしつつ 2台に味付けの異なる調律! 今夏、満を持して登場となったノア、ヴォクシー、エスクァイアの後期型モデル。より迫力が増した80系をドレッシーに仕立てられるドレスアップアイテムといえば、エアロパーツだ...

続きを読む...

BMW 420iで脱定番を狙う、「ティーズ」流・スポーツBMWの提案

優等生と不良が混在する 絶妙なる躍動スタイリング BMWミニからスーパースポーツまで、幅広い欧州車を手掛ける兵庫県のプロショップ、「ティーズクラブ」。 シンプルなスポーツスタイルを得意とする同店が製作したBMW420iを...

続きを読む...

【R’sミーティング2017・Rを探せ!】参加ユーザーから485台を一挙掲載!「アナタのRはどこ」?

富士スピードウェイに日産GT-Rが占拠 そこで見つけたGT-Rがコレだ! 9月10日・富士スピードウェイ。過去最大の入場者、車両、メーカーブースが集まった日産GT-Rの祭典「R’sミーティング」が開催された。...

続きを読む...

シャコタン+ネガキャンが「ESB」の遊び方【アルト・デモカー第二弾】

営業車ベースのバンが大変身! ESB流マジックでスタイリッシュに 36系スズキ・アルトをカスタムするうえで、大いなる可能性はバンにあるかもしれない。先行イメージとして、アルトワークスやターボRSに目が行きがちだが、70万...

続きを読む...

【顔面整形】先代ヴェルファイアを現行モデル風にフェイスリフト

顔面整形に加工は一切不要! 30系ルックが手軽に手に入る 彗星のごとく現われたブランド「GENOVA(ジェノヴァ)」が送り出す20系トヨタ・ヴェルファイア用プログラムは、単なるエアロパーツとはひと味違う。 前後はドレスア...

続きを読む...

1 / 9123...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • SEDAN
  • SPORTS
  • WAGON
  • IMPORT