「エクステリアパーツ」の記事一覧

均一なライン状の光と高い取り付け性を誇る「汎用LED」

薄型で柔軟な素材を採用 曲面への装着ができる! 「ジュナック」の汎用LED『リザード』は、表面に拡散材を配合したアクリルレンズを採用しているため、明るく均一にライン状で点灯。柔軟な素材を採用しているので曲面に沿うような装...

続きを読む...

ヘッドライト用「LEDバルブ選び」の3つのポイントとは

シンプルなパーツ構成が故障が少なく 長寿命なLEDバルブのメリットを引き上げる ヘッドライト用LEDバルブを選ぶとき、重要なポイントは3つ。 「壊れにくい」、「取り付けがカンタン」、「正確な配光」が基本中の基本です。 じ...

続きを読む...

【DIY】匠の技を駆使した高品位「カーボン製ドアミラーカバー」

織り目にまでこだわった日本製 職人がひとつずつ手作業で仕上げる 「ジーコーポレーション」の『カーボン・ドアミラーカバー』は、メイド・イン・ジャパンにこだわり日本の職人が仕上げた高品位なアイテム。 カーボンの織り目はすべて...

続きを読む...

【DIY】錆の温床となる「すき間」をモールで埋める!

断面が三角形だからフィット感バツグン 耐候性に優れる両面テープ付き 車種によってサイドウインドウとボディ、エアロパーツとバンパーなど、意外とクルマのパーツとパーツの接合面にはすき間が開いています。 洗車や降雨の後など、そ...

続きを読む...

バンパー無加工でデイライトを追加できる!

ハイビームの光量を減らして アメリカ仕様車のようにデイライト化 アメリカで販売されるクルマには、純正でハイビームを減光してデイライト化して使用できる機能が装備されている。 この機能を日本仕様車に追加するためのアイテムが「...

続きを読む...

「ハイビームが基本」時代に向けてLEDバルブに換装

ロービームが明るくなっても 照射距離はわずか40m 警視庁は、2016年の夜間の対人交通事故で約96%がヘッドライトがロービームだったことを発表。 来年からは「市街地を除いて、ハイビームで走行」を推奨していくらいしい。 ...

続きを読む...

チタンテールを「K.S.K」が3万円台でリリース開始

チタンならではのレインボーカラー 王道デザインのマフラーカッター『虹音』 神奈川県の「K.S.K」は、外装だけでなくマフラーにも強いショップとして知られる。 フルワンオフでエキゾーストシステムを構築するほか、マフラーカッ...

続きを読む...

【DIY】ボディカラーを一新できる「全塗装」が2万円以下!

全塗装用品をキット化して超安値! 専用設備不要なローラータイプ塗装 クルマ1台分を好きな色にペイントできるオールペン(全塗装)。 軽自動車クラスでも10万円以上は当たり前で、高価なのがネックである。 そんなドレスアップユ...

続きを読む...

WALDが提案する大人のプリウス「アーバンエグゼクティブ」

エコカーをベースに描く 都会が似合うハイクラスな色気 「WALD」は、トヨタ50系プリウスをベースにした3スタイルを提案。 それはスポーツ系とストリート系という2つと今回紹介する『アーバンエグゼクティブ』だ。 『アーバン...

続きを読む...

1 / 7123...最後 »