「エクステリアパーツ>セダン」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

テールエンドをスパルタンに演出する「カーボン製マフラーカッター」という選択

高級スポーティな雰囲気を纏う カーボンとステンレスの融合 新潟県の「ミルキィホワイト」と言えば、ローダウンと快適な乗り心地を両立した『神風』車高調が有名。 そして、多くのドレコン入賞車を手掛けてきたプロショップのセンスを...

続きを読む...

「クルマの傷つきやすい」をガード! 修復まで行なう車種別カットフィルム

キズが消えちゃう摩訶不思議フィルム その対応車種、1000以上を予定! 今秋、初の日本ブランドによる新たな「プロテクションフィルム」が登場する。これは、ボディを引っかき傷や擦り傷などから守る透明の保護フィルムのことで、フ...

続きを読む...

1万円以下でイメチェンできる「汎用スポイラー」を集めてみた!!

ちょい足しなアクセントに効果あり! コスパに優れる4つをクローズアップ エアロパーツまでは不要だけど、ちょっとしたアクセントを付けたい。 そんなオーナーたちの間で話題となっているのが、汎用スポイラーの存在だ。いまや、サイ...

続きを読む...

「D.A.D」のレーシングナットならばラグジュアリーにも飾れる!!

トップ部にクリスタルを配した 高級仕立ての「ラグナット』 注目の新作ホイール「ラグメッシュ」と合わせて開発されていた『ラグナット』”がいよいよデリバリー開始。超超ジュラルミン製のボディに、スワロフスキー付きのキャップ。レ...

続きを読む...

新感覚ペイント「ラバーディップ」の気になるを調べてみた

いまやカラーバリエも豊富になった 最新カラーチューニングの疑問を解消!! 塗っても剥がせる新感覚のペイントメイク。最近のモーターショーやカスタムイベントで目にする機会があることだろう。数々の有名デモカーに施工されている正...

続きを読む...

3千円以下で実現できるお手軽「スポーツテイスト」5選!!

疾走感を演出するアイテム群は すべて貼るだけで実現できる! いま、ドレスアップシーンでブームとなっているスポーツメイク。 どんな車種・ジャンルにも似合うカスタムの方法論は、ワンポイントのアレンジでも抜群の効果が発揮できる...

続きを読む...

【DIY】「ちょい足しスポイラー」でイメチェンにトライしよう!!

保護効果も高い汎用スポイラーで 自分好みにアレンジしちゃおう!! エアロパーツまでは必要ないけど、愛車の外装をイメチェンしたい……。 そんなアナタにオススメの万能スポイラー『ALL-FIT LIP(オールフィットリップ)...

続きを読む...

愛車のタイヤが「レーシングカー」の雰囲気にできる旬メニュー

タイヤ専用に開発したステッカー ロゴ文字はデザインからオーダー可能 レースカーの足元を飾る、スポーツテイスト満点のホワイトレター。 本来はペイントでしか実現できなかったメニューだけど、ラッピングの老舗「アートファクトリー...

続きを読む...

日焼け&車内温度上昇を抑制する車検対応「カラードフロントガラス」

猛暑でも快適な『ソーラーインパクト』 ハーフミラーでプライバシーも保護 太陽の光を受けるとブロンズカラーに輝くフロントガラス。 いま話題の『SOLAR IMPACT(ソーラーインパクト)』は、高級欧州車のような風合いだけ...

続きを読む...

【DIY】剥がせるスプレーでホイールを塗ってみた

DIYでホイール塗装に挑戦!! リムだけペイントしてみました 「剥がせるスプレー」といえば、名のとおり塗装後に剥がせる利便性が魅力。マット系や蛍光色など、カラーラインアップも充実し、DIYオーナーを中心に人気を得ている。...

続きを読む...

平成28年新基準をクリアした「ナンバーフレーム」登場!

規制ギリギリで表示面積を25%削減 平成33年3月以降の登録車も車検対応 平成28年4月1日に道路運送車両法の改訂でナンバープレートまわりのドレスアップに関する規定が変更。カバーは全面禁止となったが、フレームは新基準さえ...

続きを読む...

【DIY】¥350/mでバンパーのキズ隠しができる「20mmライナー」【PR】

アクセントテープとして開発 貼付後の好ルックスも確保 プロテクターモールなど、ボディを守るさまざまなアイテムを開発・発売する「愛工房」。 同社の『20mmライナー』は、キズ付けやすいところのプロテクションテープとしてだけ...

続きを読む...

最大出し幅は迫力の40mm!19GS用フェンダーキット

迫力の出し幅でもクルマに馴染むフォルム GSの車格に合わせてラグジーなデザイン フロントフェンダーの出し幅は35mm。リヤフェンダーの出し幅は40mm。数値的にはかなりなのだが、文字通り、全く違和感なくクルマに馴染んでい...

続きを読む...

【DIY】ドアノブ奥を引っかきキズから守る車種別シート

特殊透明フィルムでボディをガード 国産・輸入車の他車種用を設定! ドアを開ける時に握るドアノブは、ツメを引っかけてキズを付けてしまうことが多いはず。 『ドドアカッププロテクション』は、名のとおりドアノブ奥にあるカップ部分...

続きを読む...

1 / 5123...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • SEDAN
  • SPORTS
  • WAGON
  • IMPORT