「エクステリアパーツ>スポーツ」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

レーシングカーのエッセンスを採用した後期型86エアロ

サーキットで開発された 機能美にあふれたカタチ 「 C-WEST」では、トヨタ86のエアロパーツをサーキット目線で開発している。 現役GTドライバーによるサーキットテストを繰り返し行い、サスペンションやタイヤとのマッチン...

続きを読む...

プロボックスを旧車風にイジるってどうなのよ!?

営業車もワイルドに飾れば激シブ。 古き良き昭和の薫り、満開だぜ! カスタムベースが営業車だなんて、あまり考えられないけど『スリーピース岐阜』が超ナウい(←死語)クルマを創った。 それが、チンスポ、バーフェン、深リムで仕上...

続きを読む...

【大阪オートメッセ2017】名車「サバンナRX-3」がシャコタン&オバフェンで復活!

エンジンを完全レストアしエアサスでベッタリ! 2月10〜12日にインテックス大阪で開催された「大阪オートメッセ」。 愛知のプロショップ「リバティーウォーク」のブースには、なんと1970年代の名車マツダ『サバンナクーペ』の...

続きを読む...

【大阪オートメッセ2017】ダイハツ・デトマソを彷彿させる「赤×黒」2トーンボディ

ブーン/トール/ムーヴ/コペンが スポーティな仕様でそろい踏み シャレード・デトマソを筆頭に、数々のホットハッチを世に送り出したダイハツ。 往年のファンにとってはたまらない、伝統の赤×黒カラーをまとった4台が「大阪オート...

続きを読む...

【大阪オートメッセ2017】R35GT-R乗りなら欲しくなるアイディア商品

エンブレム付きのオイルゲージで “GT-R”をエンジンルームでも主張 ありそうでなかった日産R35型GT-R用のアイディアグッズが大阪オートメッセ(大阪市・インテックス大阪)に登場した。 「佐藤商...

続きを読む...

懐かしいカタカナ&漢字「トヨタ」ロゴステッカー

現行モデルにレトロなエンブレムデザイン 時代のギャップを楽しめるステッカー トヨタは、1989年(平成元年)から現在のエンブレムを使用している。 それ以前はというと、カタカナの「トヨタ」を丸で囲ったデザイン。さらにそれ以...

続きを読む...

特選!2017年 アイデア&注目アイテム【東京オートサロン2017】

ヘッドライトカバーやナンバーステーなど 目からウロコの便利4グッズをチェック! 東京オートサロン2017(千葉県・幕張メッセ)には、チューニング&ドレスアップカーだけでなく、今回も様々なパーツが出展されていた。ここでは、...

続きを読む...

ブリスター&オーバーフェンダー20連発【東京オートサロン2017】

86からベンツ、プリウスにハイエースまで 2017トレンドは「極低&幅広」がキテる! チューニング&ドレスアップカーの祭典、東京オートサロン2017(千葉県・幕張メッセ)で、特に目立ったカスタムのひとつがオーバーフェンダ...

続きを読む...

TRDがカーボン仕様トヨタ86「14R-60進化版」を発表【東京オートサロン2017】

空力アップ&軽量化を両立するバンパー採用 新2リットルターボエンジンも披露した 昨年「TRD」60周年記念モデルとして100台限定で発売したトヨタ86をベースにチューニングした“14R-60”を覚えている人も多いだろう。...

続きを読む...

【DIY】塗って剥がせる「液体ラバースプレー」で気軽に色替え

気分によって色を変えられる 全12色をラインアップ スプレーするだけでボディやホイールの色を変更できるのが「TSM」の『液体ラバースプレー』。 しかも、ラバータイプなので簡単に剥がせる。 一度塗ったら後戻りできない全塗装...

続きを読む...

消灯しても光るLEDポジションバルブ

バルブに仕掛けられた蓄光材が ホタルのようにヒカリを放つ ポジションランプをオフにすれば、当然ながら消灯する。 ところが「IPF」の『MGウェッジ』は、消灯後もホタルのような淡い光を放つという、なんとも不思議なバルブだ。...

続きを読む...

【DIY】小さなキズからボディを守る「透明保護フィルム」

テープタイプはアイディア次第で使い方無限! 車種専用にカット済みの透明シートも登場 「Gコーポレーション」の『ボディ傷防止フィルム』は、うっかりキズを付けてしまいそうなドアエッヂやラゲッジまわりのバンパー上面などに貼るだ...

続きを読む...

3万円台からできる内外装パーツのカーボン化

手頃な価格設定ながらも 高品質な仕上がりを実現 昔よりも身近にはなったが、それでもまだ遠い存在がカーボンだ。 「ワンオフで好きな場所をカーボンにしたい」を可能にできるショップは本当に限られている。 人気のカスタムショップ...

続きを読む...

【DIY】出幅9mmの汎用オーバーフェンダー「フェンダーアーチモールver.2」

保安基準適合のオーバーフェンダー ツライチでギリな部分をカバーできそう フェンダーアーチの縁取りをクッキリと際立たせ、さらに片側9mm出幅のオーバーフェンダー化も可能とするのが「Gコーポレーション」の『フェンダーアーチモ...

続きを読む...

1 / 4123...»
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • SEDAN
  • SPORTS
  • WAGON
  • IMPORT