「ヒカリモノ」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

夜間に縁取りラインが光るオシャレな『車種別ラバーマット』

車種別設計で美しいインストールを実現 見た目と使いやすさを両立した『ラバット』 車内のドアポケットや小物入れ、ドリンクホルダー内の汚れやキズを防ぐためのインテリアマット。 「ワールドウイング」から発売されたのが、置くだけ...

続きを読む...

CX-5に他にはない眼力を与えるヘッドライト&テールランプ

ヘッドライトは後期ルック&USテイストへ テールランプは流れる最新ウインカー仕様! マツダ先代『CX-5』後期型ヘッドライトは、半円ラインで光るポジションランプを採用して大きな変化を遂げた。 「クリスタルアイ」から発売さ...

続きを読む...

現行型プリウスのポジションランプを「デイライト化」

専用配線キットで取り付けカンタン しかもLEDの光量アップも可能! トヨタ50系プリウス(現行モデル)のバンパー両脇にはポジションLEDが備えられている。 「シックスセンス」から発売された『純正アクセサリーランプ・デイラ...

続きを読む...

LEDのバーとツブの「W点灯」で圧倒的な存在感を実現

後方アピールを格段にアップする アル/ヴェル用LEDテールランプ 独創的な意匠や色味を採用した個性派テールランプを続々と送り出している「ダズフェローズ」が、またしても斬新なギミックを搭載したトヨタ・アルファード/ヴェルフ...

続きを読む...

2017年発売予定!30アルファード/ヴェルファイア用『ファイバーフルLEDテール』

テール両端をむすぶ均一なLEDの光の帯 後続車に超絶インパクトを演出する! 「クリスタルアイ」のこだわりがつまった『ファイバーフルLEDテール』は、テールの両端からガーニッシュまで均一発光する光の帯によって、リヤビューに...

続きを読む...

ヘッドライト用「LEDバルブ選び」の3つのポイントとは

シンプルなパーツ構成が故障が少なく 長寿命なLEDバルブのメリットを引き上げる ヘッドライト用LEDバルブを選ぶとき、重要なポイントは3つ。 「壊れにくい」、「取り付けがカンタン」、「正確な配光」が基本中の基本です。 じ...

続きを読む...

「ハイビームが基本」時代に向けてLEDバルブに換装

ロービームが明るくなっても 照射距離はわずか40m 警視庁は、2016年の夜間の対人交通事故で約96%がヘッドライトがロービームだったことを発表。 来年からは「市街地を除いて、ハイビームで走行」を推奨していくらいしい。 ...

続きを読む...

LEDの数よりデザイン性が重視されるヘッドライトメイク

ライトとしての機能を損なわず 純正デザインの良さを引き出す ドレスアップの基本といえばホイールやエアロパーツ。さらにヒカリモノとなるのだが、加えるのではなくリメイクともいえるのがヘッドライトの加工だ。 かつては”数勝負”...

続きを読む...

1 / 212