「チューニング>セダン」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

燃料代を4割カット!究極にエコなプリウス発見!

安価なLPガスを搭載する燃料タンクを追加 ガソリンとの併用で航続距離は1600km! 30型プリウスのエンジンをガソリンとLPガスの2つの燃料を使えるバイフューエル方式を採用し、究極のエコカーといえるトヨタ・プリウスを「...

続きを読む...

チタンテールを「K.S.K」が3万円台でリリース開始

チタンならではのレインボーカラー 王道デザインのマフラーカッター『虹音』 神奈川県の「K.S.K」は、外装だけでなくマフラーにも強いショップとして知られる。 フルワンオフでエキゾーストシステムを構築するほか、マフラーカッ...

続きを読む...

ランエボIV〜IX用「東名パワード」新型ボルトオンタービンキット登場!

高回転域までタレることなく持続する過給圧 ハイレベルなチューニングにも対応 三菱ランサー・エボリューションが搭載する4G63エンジン用のボルトオンタービンキット『ARMS(アームズ)M7963』が、「東名パワード」からリ...

続きを読む...

マフラー交換だけで燃費がアップ!『GANADOR・PASION EVO』シリーズ

3000回転以下のトルクがアップ 性能アップがエコにできるポイント アフターパーツのマフラーの魅力は、ルックス、サウンド、パフォーマンス向上といったところだが、マフラーやエアロミラーなどのパーツを製造する「マツ.ショウ」...

続きを読む...

トヨタ「新型プリウス」のリヤビューを魅力的にするマフラー3選

性能とルックスを両立する「カキモトレーシング」 左右W出しマフラールックを手軽に実現する「RUI」 トヨタ「新型プリウス(50系)」の登場から半年余りが経過し、様々なアフターパーツが出揃ってきた。 そこで今回は、社外マフ...

続きを読む...

「ROWEN」がスバル『WRX』S4&STI用車検対応マフラーのリリース開始

国産車・輸入車のエアロキットやエキゾーストシステムを開発&販売する「ROWEN」が、スバルWRX S4用とSTI用のステンレスマフラーのリリースを開始。 しかも、純正リヤバンパーより出幅の大きい社外エアロバンパーにも対応...

続きを読む...

今、装着しているマフラーは排気音量規制改定以降も装着可能!

平成28年10月1日以降の新型モデルから 新マフラー音量規制が適用される 『法改正!ノーマルマフラーより音量が大きいと「NG」』で報じたとおり、国土交通省は新たな「排気音量規制」の施行を発表した。ニュースリリースでは不明...

続きを読む...

法改正!ノーマルマフラーより音量が大きいと「NG」

音量の大きなマフラーが装着できなくなる? 「魔女狩り」ともいえる「マフラー」を含む車外騒音規制の法改定が行われた。 対象となるのは平成28年10月1日以降の新型車からで、さらに平成32年9月1日以降の新型車では、音量規制...

続きを読む...

1 / 212