「インポート」の記事一覧

均一なライン状の光と高い取り付け性を誇る「汎用LED」

薄型で柔軟な素材を採用 曲面への装着ができる! 「ジュナック」の汎用LED『リザード』は、表面に拡散材を配合したアクリルレンズを採用しているため、明るく均一にライン状で点灯。柔軟な素材を採用しているので曲面に沿うような装...

続きを読む...

「車高短」をカッコよく走らせるための”心得”

車高が低くてもスマートに走る 「低車高走行はカッコいい。それは古今東西変わることのない永遠の美学です。でもクルマのカッコ良さって、低さだけじゃない」と語るのは、ドレスアップ専門ショップ「ジェットストローク」の佐々木裕一代…

続きを読む...

マジョーラカラーに輝くウインドウフィルム

角度によってフィルム面のカラーが変化 プライバシーも守れて車内からは視界良好 海外のカスタムシーンで大人気になっているアイテムがアメリカのフィルムメーカー「ウルトラヴィジョン」のウインドフィルム。 このフィルムの特徴は光...

続きを読む...

撥水効果で布製品の汚れを予防する「液体保護スプレー」

スプレーするだけで撥水効果を発揮 シートやフロアを汚れから守る スプレー式プロテクションフィルムなどをリリースする「TSM(ティーエスエム)」が、シートなど二使える防汚スプレー『S DESIGN 液体保護スプレー』を発売...

続きを読む...

「シャコタン」に初挑戦!何を気をつける?

ただ下げるだけならダウンサス レベルアップするなら最初から車高調だ 何の対策もしないで低車高のまま走ると、確実に車体をダメにしてしまう。 そんな失敗をしないためにも、事前のセッティングが重要だ。 ひと言でシャコタン(車高...

続きを読む...

ナニコレ珍車景「アメリカで見付けた不思議車」【セマショー】

10月31〜11月3日にアメリカ・ラスベガス開催された「セマショー」。 アフターパーツマーケットのビッグイベントなのだが、そこには「ありえない」というクルマというか、さすがアメリカ人という感覚でカスタマイズされたクルマが...

続きを読む...

高級感とスポーティが同居するレイズ「HOMURA」

鍛造ホイール並みの剛性と軽量化を実現 美しいデザインと機能を両立させる 「レイズ」の数あるラインナップの中でもセダン、特にレクサスLSやクラウンなどのプレミアムカーをメインターゲットとしているのが鋳造1ピースホイールブラ...

続きを読む...

驚愕のパトカーからトライクまで登場【スーパーアメリカンフェスティバル2016】

パトカーは元ニューヨーク市警で活躍 トレーラーを牽引する3輪バイク アメリカンなクルマやバイクなら何でもござれの「スーパーアメリカンフェスティバル2016」。 11月3日に静岡県・富士スピードウエイで開催されたこのイベン...

続きを読む...

逆輸入国産車の大径ホイールはインパクト大!【スーパーアメリカンフェスティバル2016】

US仕様や大径ホイール ペイントなどスタイル様々 アメリカンなクルマが集結した「スーパーアメリカンフェスティバル2016」。 11月3日に静岡県・富士スピードウエイで開催されたこのイベントには、アメリカを意識した日本車も...

続きを読む...

ブロックタイヤと車高アップでワイルドさ満点のハイリフト【スーパーアメリカンフェスティバル2016】

オフロード天国USで超人気の SUV&トラックのカスタムだ 静岡県・富士スピードウエイで11月3日に開催された「スーパーアメリカンフェスティバル2016」。 アメ車がテンコ盛りだったカーショーには、本場で人気のハイリフト...

続きを読む...

アメリカンな小物からレアバイクもある「ロハスフェスタ」

ロハスなナチュラル系イベントで 部屋に飾ってもカッコイイ小物発見 大阪府・万博記念公園・東の広場で11月3〜6日に開催されている「秋のロハスフェスタ万博」。 クルマ好きには縁遠いようなイベントだが、じつはガレージに置いた...

続きを読む...

1 / 14123...10...最後 »