「ワゴン」の記事一覧

さらにカテゴリーで絞り込む

「HIACE style」カスタムコンテスト東北・福島【メーカー賞・第2弾】

モータースポーツで得たノウハウを 愛車の足回りへ導入したツワモノ 「ハイスタミーティング東北・福島」で行なったユーザーが選ぶカスタムコンテストで『ティークライム賞』を獲得した渡辺雪雄サンの愛車は、トヨタ・ハイエース標準ボ.…

続きを読む...

「搭乗者保険」は使っても等級ダウン&保険料アップはなし!

乗っている人が対象の搭乗者障害保険は 事故の過失割合に関係なく請求できる 出来ればお世話になりたくない自動車保険。 万が一、事故に遭ってクルマも人もダメージが小さいときなど、保険の等級ダウン(=翌年からの保険料アップ)を...

続きを読む...

フルバンパーなみの破壊力を手にした「SADカスタム」のハーフスポイラー

ハーフタイプのスポイラーでも ここまでフロントデザインを変える フロントまわりのデザインを大きくイメチェンするならば、ハーフタイプよりもバンパースポイラーを装着するのが効果的。 しかし、ここに紹介する「SADカスタム」の...

続きを読む...

美麗フィニッシュを手に入れた「レイズ」鋳造プレミアム【HOMURA 2×7AG】

エレガントな品格と躍動を手に 先進の”ツーバイセブン”、誕生 鋳造プレミアムブランドとして、オトナのスポーツスタイルを提唱。 シリーズのなかでも「ホムラ2×7」は、最もオーソドックスな意匠かもしれ...

続きを読む...

パワーまで向上できちゃう次世代スロコン「パワスロ」の実力を試してみた

レスポンスとパワーを同時に操れる 「ブリッツ」の最新電子パーツとは!? アクセル操作に対するエンジンレスポンスを向上させるパーツといえば、スロットルコントローラー(以下:スロコン)。その機能に加え、エンジン出力も向上でき...

続きを読む...

車内を快適空間に変える 『サイレントコート』ってなんだ!?

専用開発した防振材を使って 騒音&振動を抑制する注目メニュー クルマが動く物体である以上、どうしても“騒音・振動”が発生する。そこまで大きな音でなくともドライブ中に定期的に聞こえると無意識にストレスの原因となるこ...

続きを読む...

「大阪オートメッセ」が第25回インドネシア国際オートショーに初出展

人口2億4千万人のインドネシアにて 日本のアフターパーツ文化を披露! インドネシアでの「自動車カスタマイズ交流・発展」の活性化を目指し、現地の自動車アフターパーツ・マーケット協会「NMAA」(インドネシアで自動車のアフタ...

続きを読む...

メーター表示も可能な「ヘッドアップディスプレイ」の最新鋭カーナビ

戦闘機のようなモニター表示にくわえ マップ更新無料、各種情報も取得OK!! 純正品をはじめ、ポータブルタイプやスマホのアプリなど、カーナビゲーションといっても多種多様。さまざまなカーナビが存在するなか、また新たな選択肢が...

続きを読む...

「HIACE style」カスタムコンテスト東北・福島【ハイエーススタイル&レディース部門賞】

東北のハイエース乗りも激アツ!! 高い完成度を誇るユーザーカー2台を拝見 「ナチュラルに描く25mmワイドで魅了」 トヨタ・ハイエースの専門誌「ハイエーススタイル」が主催するハイスタミーティング。 ご紹介する1台目は、東...

続きを読む...

「ジェットイノウエ」の進化版・トラック用ケミカルってどうなのよ!

カンタン作業で即効性あり 汚れ落としと光沢感を両得!! 夏の時期といえば、気になるのはボディの汚れ。 梅雨や台風など、雨が続いて洗車ができなかった車体を短時間でキレイにしたいと考えるトラッカーも多いはず。汚れたボディはな...

続きを読む...

レヴォーグに”WRX”の薫りを宿すバンパーエアロがデビュー!!

「ロェン」が前期型レヴォーグを調律 疾走感を高めるプレミアムエディションから WRX STI用ボディキットを完成させ、スマートかつスポーティな装いはすでにファンの間で話題になっている「ロェン」。 そして、今作のレヴォーグ...

続きを読む...

「HIACE style」カスタムコンテスト東北・福島【メーカー賞 第1弾】

ワンブランドでスッキリまとめた オトナのハイエース・カスタム ハイエースの専門誌「ハイエーススタイル」が主催したハイスタミーティング東北・福島。 ユーザーが選ぶカスタムコンテストで『エセックス賞』を獲得したのは、中村光輝...

続きを読む...

【知ってる?】「SUBARU」奇跡のロングセラーミッション”TY75″の存在を!

30年以上も使い続けられる名機は 世代や搭載車で”味わい”が異なった メーカーを問わず、現行モデルのラインアップからMT(マニュアルトランスミッション)がどんどん消滅するなか、スバル車には未だに2...

続きを読む...

アクセラとアテンザで体感する「オートエクゼ」の本格派エアクリーナー

ガソリン車のパワー&トルクを向上 エンジンルームも高品位な見た目に!! 「オートエクゼ」からマツダ・アクセラ(BM系)とアテンザ(GJ系)のガソリン車用に向けて『ラムエアインテークシステム』が販売された。 『ラム...

続きを読む...

【DIY】追加配線を美しく整理!万能「コードレール」

ごちゃついた車内配線がスッキリ ハサミでカットして貼付するだけ スマホの充電やレーダー探知機など、シガーソケットやOBDから電源を採ることはあるだろう。 いろいろと便利になる半面、悩ましいのがむき出しになっているケーブル...

続きを読む...

1 / 65123...102030...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • SEDAN
  • SPORTS
  • WAGON
  • IMPORT