「ホイール&タイヤ>ワゴン」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

斬新な立体造形を採用する1ピースホイール『レオニスCH』

ヒネリを加えた15本フィンタイプ 躍動感を演出するシャープなデザイン 「ウェッズ」の『レオニス』シリーズに加わった1ピースホイール『CH』は、スタンダードなフィンタイプながら、スポークに捻りを加えるなど『レオニス』らしい...

続きを読む...

【工場見学シリーズ】ハンドメイドが活きる3ピースホイール製造の裏側

3ピース構造ゆえの手作業による工程 『レオンハルト』製造現場に迫ってみた   国内唯一の3ピースホイール専用メーカー「スーパースター」。3ピース構造のホイールとは、ディスク、アウターリム、インナーリムと、3つの...

続きを読む...

ディクス形状でも変わる「深リム」を極めるホイール選び

インセットは同じでもリムの深さが違う 「ハイディスク」と「ローディスク」 ホイール交換を考えるとき、リム径、リム幅、P.C.D、ホール数、インセットといった数値は気にするだろうが、もうひとつ、ディスク裏のスペースの広さも...

続きを読む...

懐の狭いミニバンでこそ履きたい3Dホイール【ベルサス】

ナローサイズで描く圧倒的な立体感 見比べた時にわかる価値ある1本へ 奥行きある3Dデザインや繊細なカラーワーク&切削技術など、常に革新かつ最先端を追求する「レイズ」のホイールブランド『ベルサス』。 なかでもミニバ...

続きを読む...

愛車のタイヤが「レーシングカー」の雰囲気にできる旬メニュー

タイヤ専用に開発したステッカー ロゴ文字はデザインからオーダー可能 レースカーの足元を飾る、スポーツテイスト満点のホワイトレター。 本来はペイントでしか実現できなかったメニューだけど、ラッピングの老舗「アートファクトリー...

続きを読む...

「はみ出しタイヤ」でも車検に通るってホント!?

やはり見せかけだけの保安基準の改正 「ハミタイ10mmまでOK」は狭き門   今年の6月22日以降、保安基準が改正になり、いわゆる“ハミタイ(はみ出しタイヤ)”でも車検対応になる、というニュースがSNSで話題に...

続きを読む...

王道の5スポークフォルムで魅了する2ピースホイール『グノーシスGR205』

伝統が息づく揺るぎない存在感が宿る ハイエンドな「ワーク」の期待作 クルマに限らず、ファッションやグルメなどの世界においても存在する、信頼のブランド。長年に渡り自動車カスタムのフリークたちから絶大な支持を集めてきたホイー.…

続きを読む...

「ウェッズスポーツ」がオトナの鍛造ホイールを発売【FT-117】

シンプルな質実剛健を足元に 20インチ限定の本格派ホイール ファッション性やトレンドなど、ホイール選びで重視するポイントは十人十色。 しかし、アルミホイール本来の武器である軽さや剛性という要素にこだわるならば、鍛造製法と...

続きを読む...

自分だけのBBSホイールが注文できる「MY BBSサービス」

サイズやカラーなどを指定して 世界にひとつのBBSを手に入れる 世界に先駆けてアルミ鍛造ホイールを量産化。圧倒的な軽量性と高剛性を両立した鍛造ホイールのパイオニア的存在といえば「BBS」である。 F1やSUPER GTと...

続きを読む...

【工場見学シリーズ】細やかな工程で生まれる「レイズ」の美麗フィニッシュ

開発から出荷まで製造のすべて 「RAYS」の工場に潜入取材!! カスタムに欠かせないアルミホイール。美しく成型されたデザインは、愛車をカッコよく引き立ててくれるのだが、どのように作られているのかはあまり知られていない。 ...

続きを読む...

【DIY】剥がせるスプレーでホイールを塗ってみた

DIYでホイール塗装に挑戦!! リムだけペイントしてみました 「剥がせるスプレー」といえば、名のとおり塗装後に剥がせる利便性が魅力。マット系や蛍光色など、カラーラインアップも充実し、DIYオーナーを中心に人気を得ている。...

続きを読む...

2枚のディスクを重ねたような立体的メッシュホイール【レグザス・フォーブス】

風合いの異なる3色を設定する 立体的かつ優美なダブルフェイス いま旬と呼べるホイールといえば、メッシュだ。 このメッシュデザインに、ひとひねり加えて描き出した注目のホイールが「シュティッヒ」から登場。シャープで力強いトッ...

続きを読む...

ひと昔前よりも安くなったカスタムパーツを調べてみた【第12回 カスタム回顧録】

性能はアップしたのに価格はダウン そんなパーツ相場を15年前と比べてみた かれこれ20年以上前のハナシ。 当時の愛車に車高調を付けたくて、購入したのがCリング式というもの。ネジ式よりもリーズナブルとはいえ、ローダウンスプ...

続きを読む...

“究極の普通”をカタチにした末永く履ける「ランベック」最新作

ノームコアで魅せる正統派ホイール それがワークの「ランベック LS1」 ノームコアとはファッション業界用語で、究極の普通という意味。反対語はハードコアで、人との違いを出す服装のこと。現在、そんなノームコアに注目が集まって...

続きを読む...

1 / 10123...10...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • SEDAN
  • SPORTS
  • WAGON
  • IMPORT