2016年6月」の記事一覧

「SSR」が軽さを追求した鋳造3ピースホイール「CV04」をリリース

削ぎ落とすことで生まれた「高性能」と「美しさ」軽量化を実現した『エグゼキューターCV04』クルマにとって軽いことは正義である。速さにも止まることにも挙動にも燃費にも、あらゆる性能にプラスの効果をもたらす。ルックスにおいて...

続きを読む...

スマートに楽しむ欧州流アウトドアの新提案

テントや日よけをルーフ装着するカスタムGクラス流「大人のアウトドアスタイル」カスタムのスタイル提案はエアロパーツやホイールに限られた話ではない。欧米ではメルセデス・ベンツGクラスならではの遊びの提案として、アウトドアカス.…

続きを読む...

「免停」1回でグッと「取消」が近づく免許点数制度

前歴ナシなら減点「6」で30日の免停で済むが1年以内「4点以上」の違反で「即60日免停」クルマは運転免許がないと運転できないが、交通違反を繰り返すと、その免許の効力が一時停止処分になる、いわゆる「免停」や、「免取り」(免...

続きを読む...

「ブラックパール」がカナード3アイテムを同時リリース

汎用性の高いデザインでFRP製他社や純正エアロにも装着可能VIPオーナーたちに大人気の「ブラックパールコンプリート」注目の最新作が『サイドカナード』。同社のサイドステップは実にカッコイイのだが「それを切って販売した」とい...

続きを読む...

運転中の疲労を軽減する「バータイプ・フットレスト」

「プロト」が車種別に作り込んだフットレスト『ネオプロト・フットレストバーNEO』を発売クルマを運転するとき、アナタの左足はどうなっていますか?じつは、フットレストの角度や位置が合っていないとじつは疲労度が増す原因となりま...

続きを読む...

1 / 8123...»

ウィークリーランキング

  1. 40万円で愛車がキャンピングカーに早変わり!! 車中泊も可能とする「ルーフテント」とは

    カンタン設置で極上の"車上泊"を楽しめる  ルーフテントは、愛車の屋根...

  2. 車中泊はどこでもOK!? 意外な宿泊したらダメな場所とは

    SA・PAでは10時間以上駐車することは禁止 キャンピングカーや車中泊...

  3. プロが教える「車中泊が快適に生まれ変わるアイテム10選」

    キャンプや冬場に大活躍なアイテムも必見! 「車中泊が快適になるものだっ...

  4. 実力はスペック以上!280馬力自主規制でパワーダウンを余儀なくされた国産車5選

    日本車だけ設定された上限280馬力の壁  日本のお役所、お役人は、何か...

  5. オリンピックよりも膨大? 自動車メーカーがモータスポーツ参戦に巨額マネーを投じるワケ

    ブランド作りに必ず必要  「大阪オートメッセ」のようなクルマ関係のイベ...

  6. 南極観測隊も使用した暖房器具「FFヒーター」で冬場の車中泊が快適に

    エンジン停止中でも使用OK!! 換気不要で後付けもできる  キャンピ...

  7. もはや伝説の名車? たった1代限りで絶滅した国産スポーツカー5選

    中古市場では価格の上がっているモデルも  スポーツカーに限らず、名車と...

  8. 「ATFは2万キロ毎の交換、過走行車はトラブルが多い」はホントなのか

    フルードの選び方もポイントとなる、 ATFに関する疑問のアレコレ い...

  9. 国産長寿モデル4種!モデルチェンジしないで20年超

    昭和に誕生してから平成まで 基本スタイルを変えずに生産 2017年1...

  10. 後輪駆動に負けない実力! 走りが楽しいじゃじゃ馬スポーツFF車5選

    中古も視野に入る車種も存在する  スポーツドライビングといえばリア駆動...