2016年11月」の記事一覧 - 10ページ目

ブロックタイヤと車高アップでワイルドさ満点のハイリフト【スーパーアメリカンフェスティバル2016】

オフロード天国USで超人気のSUV&トラックのカスタムだ静岡県・富士スピードウエイで11月3日に開催された「スーパーアメリカンフェスティバル2016」。アメ車がテンコ盛りだったカーショーには、本場で人気のハイリフト車もお...

続きを読む...

アメリカンな小物からレアバイクもある「ロハスフェスタ」

ロハスなナチュラル系イベントで部屋に飾ってもカッコイイ小物発見大阪府・万博記念公園・東の広場で11月3〜6日に開催されている「秋のロハスフェスタ万博」。クルマ好きには縁遠いようなイベントだが、じつはガレージに置いたら格好...

続きを読む...

当時の姿を今に残す秀逸ビンテージカー7台【スーパーアメリカンフェスティバル2016】

1950年代〜1970年代の古き良きアメリカを再現11月3日に静岡県・富士スピードウエイで開催された「スーパーアメリカンフェスティバル2016」。多種多様のアメリカンなクルマが集まったこのイベントには、コンディション抜群...

続きを読む...

セクシーギャルも魅せる!カラフル&お目立ちボディ車10選【スーパーアメリカンフェスティバル2016】

オールペイントやボディカスタムとにかく手法がド派手なアメ車群11月3日、静岡県・富士スピードウエイで開催された「スーパーアメリカンフェスティバル2016」。当日は、様々なスタイルのアメ車が集結したが、中でも一際目をひいて...

続きを読む...

ドレコンとサーキット走行会を同時開催するオールジャンルイベント【SAM】

クルマ好きに垣根ナシ!楽しければOKサーキット主催の異色イベントだスーパーGTなどの舞台として有名な宮城県のスポーツランドSUGO。普段はモータースポーツのファンで賑わう場所だが、年に2回のビッグイベント「SAM」はオー...

続きを読む...

きわもの「USDM」仕様!ターボ追加からエンジンスワップまで

北米仕様のパーツを装着だけでなくアメリカ的な感覚でドレスアップ!アメリカ(北米)で流通しているパーツを用いたカスタマイズを楽しむのが「USDM」。ベースとなるクルマは、国籍、形状は問わず、アメリカ市場で販売されていればよ...

続きを読む...

10 / 12«...91011...»

ウィークリーランキング

  1. 40万円で愛車がキャンピングカーに早変わり!! 車中泊も可能とする「ルーフテント」とは

    カンタン設置で極上の"車上泊"を楽しめる  ルーフテントは、愛車の屋根...

  2. 車中泊はどこでもOK!? 意外な宿泊したらダメな場所とは

    SA・PAでは10時間以上駐車することは禁止 キャンピングカーや車中泊...

  3. プロが教える「車中泊が快適に生まれ変わるアイテム10選」

    キャンプや冬場に大活躍なアイテムも必見! 「車中泊が快適になるものだっ...

  4. 南極観測隊も使用した暖房器具「FFヒーター」で冬場の車中泊が快適に

    エンジン停止中でも使用OK!! 換気不要で後付けもできる  キャンピ...

  5. 国産長寿モデル4種!モデルチェンジしないで20年超

    昭和に誕生してから平成まで 基本スタイルを変えずに生産 2017年1...

  6. もはや伝説の名車? たった1代限りで絶滅した国産スポーツカー5選

    中古市場では価格の上がっているモデルも  スポーツカーに限らず、名車と...

  7. 46万kmスカイラインGT-R「特殊ヒューズ」で電通快適化【BNR32不定期連載8】

    高性能なヒューズに換装するだけで コンピュータの信号レスポンスがアップ...

  8. トヨタが新型ハイエースを発表!次期モデル300系として国内投入に期待!

    大幅に大型化したセミボンネットボディを採用  トヨタは、2月18日に、...

  9. 90年代国産車が海外に流出! 高値で取り引きされるスポーツモデル4選

    北米輸出が加速する「25年ルール」  国外からの中古車の輸入が厳しく制...

  10. ドレスアップと車中泊が同時に楽しめる1台2役なミニバン・キャンパーの提案

    アルパインスタイルとトイファクトリーが夢のコラボ  近年のブームもあっ...