2017年11月」の記事一覧

ホワイトが一番なんてナンセンス!ヘッドライトの色でクルマのイメージは変わる

ヘッドライトの色合いでクルマのキャラクターは激変する色を楽しみつつ、機能を向上させて、安全性にも十分に配慮する。そんな魅惑のアイテム”ヘッドライト”のカラーでクルマの雰囲気はいっきに変わる。ホワイ...

続きを読む...

撥水加工で掃除もラク!! 実用的にも優れる汎用シートエプロンが出た

シートの保護にも最適な機能性バツグンの万能カバー純正シートだけでなく、いつまでもキレイに使いたいもの。カスタム派のユーザーも同じく、お気に入りのシートカバーや張り替えたシートは、汚れだけでなく擦れによるキズを付けたくな…

続きを読む...

日本勢も活躍した「SEMA SHOW 2017」、 全10メーカーの展示内容を公開

日本ならではのチューニング文化や繊細なデザインワークを北米で披露ラスベガスにて、盛況のうちに幕を閉じた「SEMA SHOW 2017(セマショー)」。リフトアップ系やオーバーフェンダーなど、豪快なアメリカンパワーをまざま...

続きを読む...

女子ウケよし! 遊びからビジネスまで各種シーンにマッチする「クラフトプラス」のデニムコーデ

海に山に街に。さまざまなシーンに馴染むインテリア「デニムスタイル」使う、見る、触れるのすべてに特化した、確かなモノ作りで知られる業界の匠、「クラフトプラス」がイチ押しするハイエースをターゲットにしたデニムスタイル。一般…

続きを読む...

1 / 13123...10...»

ウィークリーランキング

  1. スマートキー車の盗難が増加!?「リレーアタック」から愛車を守る方法とは

    所有者を尾行してスマートキーの電波を傍受 電波を転送して盗難する「リレ...

  2. 大阪オートメッセ2019「キャンギャル&コンパニオン・その3 画像ギャラリー200枚」

    キュート系からセクシー系まで、彼女たちに大接近!  インテックス大阪で...

  3. 「オイルの交換サイクル」が1万km以上に延びた理由

    メーカー推奨のオイル交換サイクルは ターボ車でも1万5000km毎にな...

  4. ミニバン最強のブレーキ性能! 日産GT-R化されたエルグランドを披露

    注目はオレンジのボディカラーはGT-R専用色  2月9日からインテック...

  5. 自衛隊で活躍する最も身近な「高機動車」【働くクルマ】

    交通機動隊…の交機じゃない もう一つの“高機”に注目! 地域によって...

  6. 新しいアウトドアを楽しむ!驚きの今どきキャンピングカー5選

    クルマ旅こそベース車選びにもこだわりたい!!  3日間で6万7848人...

  7. 国産長寿モデル4種!モデルチェンジしないで20年超

    昭和に誕生してから平成まで 基本スタイルを変えずに生産 2017年1...

  8. 「流れるウインカー」が純正バルブと交換するだけで実現可能に

    独自の設計で保安基準にも適合、 トヨタ・アルファードやノアなどに設定 ...

  9. 最高落札価格は3.6億円! レクサスLFAは新車価格の2倍以上で落札

    フォードGT40の"キッズカー"は328万円 海外オークションで有名な...

  10. 90年代の国産スポーツカーがアメリカで大ブームな理由

    90年代のジャパニーズスポーツが 全米最大のカスタムカーショーを席巻!...