2018年」の記事一覧

afimp Style up Car Contest 2018 【第286回 岡山県 モウフ】

愛車の魅力と気持ちよさをもっと引き出す!岡山エリアで人気プロショップ・モウフで開催! 岡山エリアはもちろん、県外の遠くからも訪れるお客がいるほど不思議な求心力をもっているモウフでのスタイルアップカーコンテストの模様をお届.…

続きを読む...

afimp Style up Car Contest 2018 【第286回 千葉県 ビッテモーターワークス】

ボルボやBMWなど欧州車のメイクアップをスタッフが親身になって提案してくれる! いつもながら実感するアットホーム感が今回も炸裂した千葉県の「ビッテモーターワークス」でのスタイルアップカーコンテストの模様をお届けします。 ...

続きを読む...

afimp Style up Car Contest 2018 【第286回 新潟県 84ベースモーターワークス】

ワーゲン、アウディなんでもござれ!新潟を代表するプロショップで開催! VWが好きすぎるあまり仕事にしてしまった店主佐久間氏が営む84ベースでのスタイルアップカーコンテストの模様をお届けします。 84ベースモーターワークス...

続きを読む...

    ステーションワゴンなのにスポーツカー顔負けの走りを魅せるクルマ5選

    スポーツカーばりの走りが期待できる 昨今SUVやミニバンが実用性や走りで評価される一方で、ステーションワゴンの存在が薄くなっている。だが、今回紹介するモデルは、ワゴンボディなのにハンドリングが気持ちよく、スポーツカー顔負...

    続きを読む...

    アメリカ製鍛造ホイールでメルセデスGクラスのセレブ感をアップ!

    繊細な形状と高品質を両立する鍛造ホイール アメリカのセレブの間で流行っているのが、高級車にアメリカ製のパーツを装着するドレスアップだ。 その文化・感覚を日本で展開しているのが香川県の「アビスオートブティック」。メルセデ…

    続きを読む...

    レクサス新型UX用「テレビキット」をデーターシステムが発売

    走行中もナビ操作やTV視聴が可能となるオリジナルのエアロパーツからドライブレコーダーまで幅広い自動車アフターパーツの総合メーカーとして名高い「データーシステム」からレクサスの新型モデル『UX』に適合するテレビキット『TV...

    続きを読む...

    1 / 157123...102030...»

    ウィークリーランキング

    1. 令和で輝く90年代! 時が経っていい味がでてきたクルマ5選

      中古車相場上昇前に底値で手に入れたい  クルマも女房も若い年式の方がい...

    2. 「松本走りをやめろ」は本当に正しいのか? 道路事情を無視した市長の発言に疑問

      インフラの不整備が無理な右折を発生させる  長野県の松本市...

    3. クルマ好きのオッサンは必ず知ってる「懐かしのアイテム5選」

      40代〜50代にとっては懐かしいはず? いまや見かけなくなった絶滅危惧...

    4. レクサス初のミニバン「LM」は1000万円超!究極のおもてなしをする4人乗り仕様を設定

      リアシートは冷蔵庫付き高級リビング  レクサス初のミニバン「LM」が中...

    5. 9.98万円で買える!110ccベトナム製ホンダバイクの万能な高性能ぶりに驚いた

      小型2輪のAT限定免許でも運転可能  ここで紹介する110ccバイク、...

    6. 信号待ちで「ライト消灯」はマナーではなくルール違反

      夜間は常時ヘッドライト点灯! 消しているほうが危険だ 信号待ちの際、...

    7. 予算100万円以下! いま乗るべき「90年代のスポーツカー」5選

      中高年、若者にも乗って欲しい「マニュアルミッション」 これから狙い目な...

    8. 大型トラックが追い越し車線をチンタラ走る理由とは

      トラックの速度超過による死亡事故が多発 平成15年より90km/hリミ...

    9. 100円からできる愛車リフレッシュ!「ヒューズ」交換で電通改善するメリットとは

      電子部品の作動や調子を左右する  平成以降のガソリン車やディーゼル車は...

    10. マニア必見!! 意外と目立てる「爬虫類なクルマ」を探してみた件

      フェチにはたまらない唯一無二なオーラ "ブサカワ"なクルマたち5選 ...