2018年2月」の記事一覧 - 20ページ目

「大阪オートメッセ2018」がスタート、ミニバン&ワゴンの最先端シーンがココに!

新作エアロのパーツデモカーをはじめ、学生の手がける注目の作品群も目白押し2月10日(土)〜12日(月・振休)に開催中の「大阪オートメッセ2018」といえば、全7つの号館に別れて各種カスタマイズカーが展示されている。それぞ...

続きを読む...

本日開幕!! 「フォルクスワーゲン」がカスタマイズされたコンセプトカーを特別展示【大阪オートメッセ2018】

「カスタマイズ」をテーマにしたクルマの楽しみ方を2台のアプローチで提案フォルクスワーゲングループジャパン(VGJ)は、2月10日(土)からの3日間、インテックス大阪で開催される「大阪オートメッセ2018」内の”...

続きを読む...

【STI名車列伝その5】スバルのカリスマ辰巳英治氏が手がけた「LEGACY STI」とは?

彼自身が初めて手がけた限定車は走りの質が大きく変わったモデルだった「tS」の前身モデルにあたる「Tuned by STI」レガシィは大好評につき2005年、2006年に続いて2007年の8月にも第3弾をリリース。「フレキ...

続きを読む...

“WALD”がワールドプレミアの3台を含む、全7台のボディキットを披露【大阪オートメッセ2018】

レクサスLS500hを世界初公開へ、BMW7はブラックバイソンをお披露目!「WALD(ヴァルド)」が大阪オートメッセ2018(2月10日〜12日)に出展する車両の概要を発表した。今回は、世界で初公開となる3台を含めた全7...

続きを読む...

【大阪オートメッセ2018】「JAOS」が西日本初上陸のプラドにくわえ、注目のハイラックスを展示

ローダウンとリフトアップの異なるスタイル提案。SNS投稿でプレゼントキャンペーンも!来たる2月10日(土)〜12日(月/祝)、「大阪オートメッセ2018」が大阪府・インテックス大阪にて開催される。今回で22回目を迎える、...

続きを読む...

20 / 24«...10...192021...»

ウィークリーランキング

  1. 40万円で愛車がキャンピングカーに早変わり!! 車中泊も可能とする「ルーフテント」とは

    カンタン設置で極上の"車上泊"を楽しめる  ルーフテントは、愛車の屋根...

  2. 車中泊はどこでもOK!? 意外な宿泊したらダメな場所とは

    SA・PAでは10時間以上駐車することは禁止 キャンピングカーや車中泊...

  3. プロが教える「車中泊が快適に生まれ変わるアイテム10選」

    キャンプや冬場に大活躍なアイテムも必見! 「車中泊が快適になるものだっ...

  4. 南極観測隊も使用した暖房器具「FFヒーター」で冬場の車中泊が快適に

    エンジン停止中でも使用OK!! 換気不要で後付けもできる  キャンピ...

  5. 国産長寿モデル4種!モデルチェンジしないで20年超

    昭和に誕生してから平成まで 基本スタイルを変えずに生産 2017年1...

  6. もはや伝説の名車? たった1代限りで絶滅した国産スポーツカー5選

    中古市場では価格の上がっているモデルも  スポーツカーに限らず、名車と...

  7. 90年代国産車が海外に流出! 高値で取り引きされるスポーツモデル4選

    北米輸出が加速する「25年ルール」  国外からの中古車の輸入が厳しく制...

  8. トヨタが新型ハイエースを発表!次期モデル300系として国内投入に期待!

    大幅に大型化したセミボンネットボディを採用  トヨタは、2月18日に、...

  9. 1200馬力の魔改造なフェラーリ! 日産GT-Rエンジン搭載で暴れ馬へと変貌

    高級グランツーリスモが右ハン仕様のドリフトマシンへ  大阪オートメッセ...

  10. 実力はスペック以上!280馬力自主規制でパワーダウンを余儀なくされた国産車5選

    日本車だけ設定された上限280馬力の壁  日本のお役所、お役人は、何か...