2018年3月」の記事一覧 - 10ページ目

機能とデザインが融合したAMG C63のカーボンインテークシステム

価値ある空気を得るためにデザイン。機能性を重視した「グループM」の発想より大きなパワーを絞り出すため、エンジンは冷たくて密度の濃い空気を欲しがっている。それを実現させるために、効率を徹底的に追求して理想のフォルムを生み出…

続きを読む...

チャンバーの効果が変えられる!!「BLITZ」からシールド調整可能なエアクリーナー

カーボン仕様で魅せヂカラも強烈!!今春発売予定のハイエンドモデルチューニングパーツメーカー「BLITZ(ブリッツ)」が今春に発売を予定するエアクリーナーの最高峰モデル。『カーボンパワーエアクリーナー』は、従来品のアルミ製...

続きを読む...

「ボディの小キズは貼って消す」というお手軽シートがまもなく登場

小さな擦れを目立たなくする透明の汎用シートを独自開発ヘッドライトのくすみやキズを消せるという画期的シートを開発した「ハセ・プロ」。この『マジカルアート・リバイバルシート』は、ヘッドライトの経年劣化に悩むDIYオーナーの間...

続きを読む...

ハリアーの躍動を底上げる「ジュール」のスポーツエアロスタイル

後期型には抜群のキレ味をみせるハーフタイプをラインアップ「シックスセンス」が発表した後期型トヨタ・ハリアーのエアロパーツは、『ジュール』らしい躍動感と落ち着いたスポーツスタイリングが持ち味。過激なダクトで魅せるよりも、…

続きを読む...

オートバックス専売のドライブレコーダーは、前後記録が可能でコストパフォーマンスも良し

リアカメラ接続で後方の映像も同時記録、追突事故やあおり運転の対策に!オートバックス・グループ専売モデルの『エルジー・イノテックLGD-A100』は、バックカメラと接続することで後方の録画にも対応。追突事故や、昨今問題とな...

続きを読む...

「輸入車カスタム」も激アツだった”大阪オートメッセ”出展車を再チェック!

VWからアウディ、ランボルギーニまで、多種多様な輸入車シーンを振り返り!関西最大級のカスタムカーショー「大阪オートメッセ2018」の展示車両を振り返り、特に際立っていたクルマを車種ジャンル別に紹介。”国産スポ...

続きを読む...

10 / 12«...91011...»

ウィークリーランキング

  1. あの名車の落札価格は? 日本最大級のクラシックカーオークションが開催

    超希少モデルから古き良き国産車まで、 100名以上のビッダーが名車をか...

  2. 車中泊はどこでもOK!? 意外な宿泊したらダメな場所とは

    SA・PAでは10時間以上駐車することは禁止 キャンピングカーや車中泊...

  3. キャンピングカー初心者に送る「購入時にチェックすべき5つのポイント」

    「何名で宿泊する? 駐車場に入るの?」 就寝時のスペースも考えて購入し...

  4. 普通免許でもOK!! 運転する楽しさと車中泊を両立するキャンピングトレーラー

    駐車スペースなどの費用は必要だが 運転する楽しさと機動性は失わない ...

  5. 20世紀を駆け抜けた日産「ラリーカー」8台【ニスモフェスティバル2018】

    日産の技術を育てたラリー参戦 日産のモータースポーツ活動というと、歴代...

  6. 車中泊時の「寝袋」選びは安眠と動きやすさが重要

    寝袋選びの基本は、寝袋ごとに設定される「快適睡眠温度」が使用時の気温にあ...

  7. 無法キャンパー増加で「車中泊ができなくなる!?」

    車中泊で守らなければいけない 7つのマナーとモラルを知る 大変です。...

  8. 「技術の日産」の礎となったレース参戦!厳選耐久レース用マシン5台【ニスモフェスティバル2018】

    レースで培ったターボ技術 サーキットは走る実験室だ 12月2日、静岡...

  9. 運転や駐車場の心配ご無用「グッと身近になったキャンピングカー事情」

    軽カーやミニバン、ハイエースベースなど 用途にあわせて幅広い車種で楽し...

  10. 「なにがオトク? メンテナンスは?」 カスタマイズされた新車コンプリートカー 6つの疑問

    ノーマルからのドレスアップよりもオトク? ローン購入ならばメリットはさ...