2018年6月」の記事一覧 - 2ページ目

クラシックF1にて日本人初のモナコ優勝を遂げた‭久保田選手の新チャレンジ

新たなチャレンジを始めた久保田克昭、速さも戻りつつあり一歩前進か1960年代後半から1980年代前半のフォーミュラ1と言えば、ファンの間ではゴールデンエイジと呼ばれている。そんな時代のF1マシンが、思いっきりサーキットで...

続きを読む...

ベッドキットで快適性アップ!! 新車価格で買えるハイエースのコンプリートカー

便利な家具調リアベッドキットを装備新車コンプリートで¥2,878,000〜トヨタ・ハイエースの新車コンプリート販売でおなじみの「カーハウスZERO」から荷室を上中下の3段に有効活用できる待望の2段ベッドモデルが誕生した。...

続きを読む...

VWが電気自動車でパイクスピークヒルクライムレースの最速タイム更新!

31年振りにフォルクスワーゲンが参戦!パイクスピーク最速記録をEVで大幅更新アメリカ・コロラド州パイクスピークでは、現地時間6月24日(日)に96回目となる「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(通称パイクス...

続きを読む...

佐藤琢磨選手がゲストで登場した「POTENZAサーキットミーティング」

ビギナーから上級者まで走る楽しさを身近に ブリヂストンが後援している『POTENZAサーキットミーティング(以下PCM)』はスポーツ走行に慣れた人から初心者までの「誰もがサーキットを楽しく、安全に走る」というこ...

続きを読む...

2 / 12123...10...»

ウィークリーランキング

  1. レクサス初のミニバン「LM」は1000万円超!究極のおもてなしをする4人乗り仕様を設定

    リアシートは冷蔵庫付き高級リビング  レクサス初のミニバン「LM」が中...

  2. 9.98万円で買える!110ccベトナム製ホンダバイクの万能な高性能ぶりに驚いた

    小型2輪のAT限定免許でも運転可能  ここで紹介する110ccバイク、...

  3. 「松本走りをやめろ」は本当に正しいのか? 道路事情を無視した市長の発言に疑問

    インフラの不整備が無理な右折を発生させる  長野県の松本市...

  4. 信号待ちで「ライト消灯」はマナーではなくルール違反

    夜間は常時ヘッドライト点灯! 消しているほうが危険だ 信号待ちの際、...

  5. 予算100万円以下! いま乗るべき「90年代のスポーツカー」5選

    中高年、若者にも乗って欲しい「マニュアルミッション」 これから狙い目な...

  6. マニア必見!! 意外と目立てる「爬虫類なクルマ」を探してみた件

    フェチにはたまらない唯一無二なオーラ "ブサカワ"なクルマたち5選 ...

  7. 大型トラックが追い越し車線をチンタラ走る理由とは

    トラックの速度超過による死亡事故が多発 平成15年より90km/hリミ...

  8. 令和で輝く90年代! 時が経っていい味がでてきたクルマ5選

    中古車相場上昇前に底値で手に入れたい  クルマも女房も若い年式の方がい...

  9. 日本未販売の国産車がオモシロイ!大盛り上がりするアジアのモーターショー

    東京モーターショーの倍の来場者を記録!  今年は、2年に1度の東京モー...

  10. 100円からできる愛車リフレッシュ!「ヒューズ」交換で電通改善するメリットとは

    電子部品の作動や調子を左右する  平成以降のガソリン車やディーゼル車は...