2018年8月」の記事一覧

「新型ジムニー」を憧れの独英クロカン2モデルに大変身させるボディキット

Gクラスとディフェンダーの2タイプ、気になるデリバリーは年内を予定!!スズキの新型ジムニー(シエラ)が売れに売れまくっている。すでに1年分の販売台数を超える受注があるようで、納期は1年以上というウワサも。ライバル不在のパ...

続きを読む...

    ゲリラ豪雨でも安心!ベロフ「撥水ワイパー」が良好な視界を確保する

    『アイ・ビューティー フラットワイパー』はエアロ効果とフレーム構造で高い密着性を実現雨の日のドライブを快適にするフロントガラスの撥水系アイテム。大きく分けてウインドに塗り込むコート剤と、撥水効果を持ったワイパーブレードと…

    続きを読む...

    厳選11台!マイナーモデルに個性を吹き込むアメ車カスタマイズ

    マイナーモデルだからこそ希少なアメリカの旧車カスタマイズアメリカ車の中には「これは見たことがある♪」という車種やカスタムの他に、なかなか日本では見ることができないマニアックなものも多数存在している。8月22日に東京お台場...

    続きを読む...

    アメ車を象徴であるマッスルカー!7200ccなんて大排気量エンジンもあった

    ドラッグやストックカーレースでの勝利がメーカーの販売台数に大きく影響したアメリカ車の象徴と言えば、何と言っても1960年代半ばから1970年代初めに掛けてのハイパフォーマンスモデル。後にその力強さを評して「マッスルカー」...

    続きを読む...

    「自ら運転する」福祉車両はユーザーの状態に合わせたほぼワンオフ仕様

    多種多様な福祉車両だが大きく分けると障がい者が運転するか乗せてもらうかの2種類最近、よく耳にするクルマの種類が福祉車両。新型車が登場すると、そのクルマのバリエーションのひとつに福祉車両がラインアップされていることも多い。…

    続きを読む...

    9月22日、スパルコ&サベルトのショールームが埼玉県に新規オープン

    レースウェア&ヘルメットで迷っているならココへ!オトクなオープニングイベント開催『スパルコ(SPARCO)』社と『サベルト(Sabelt)』社のオフィシャルインポーターである「エンパイヤ自動車」は、埼玉県さいたま市にショ...

    続きを読む...

    1 / 13123...10...»

    ウィークリーランキング

    1. あの名車の落札価格は? 日本最大級のクラシックカーオークションが開催

      超希少モデルから古き良き国産車まで、 100名以上のビッダーが名車をか...

    2. 車中泊はどこでもOK!? 意外な宿泊したらダメな場所とは

      SA・PAでは10時間以上駐車することは禁止 キャンピングカーや車中泊...

    3. 20世紀を駆け抜けた日産「ラリーカー」8台【ニスモフェスティバル2018】

      日産の技術を育てたラリー参戦 日産のモータースポーツ活動というと、歴代...

    4. 普通免許でもOK!! 運転する楽しさと車中泊を両立するキャンピングトレーラー

      駐車スペースなどの費用は必要だが 運転する楽しさと機動性は失わない ...

    5. この違和感が素敵やん! あえてのボロさで魅了する「ドレスダウン」が流行の兆し?

      "チープアップ"というオトコの遊びを提案 90'sインポートを無理なく...

    6. 「技術の日産」の礎となったレース参戦!厳選耐久レース用マシン5台【ニスモフェスティバル2018】

      レースで培ったターボ技術 サーキットは走る実験室だ 12月2日、静岡...

    7. FR時代の日産サニーは高性能マシンに変貌するスーパーカーだった

      チューニングすればリッター100ps超え! 直4OHVエンジンがサーキ...

    8. 「なにがオトク? メンテナンスは?」 カスタマイズされた新車コンプリートカー 6つの疑問

      ノーマルからのドレスアップよりもオトク? ローン購入ならばメリットはさ...

    9. キャンピングカー初心者に送る「購入時にチェックすべき5つのポイント」

      「何名で宿泊する? 駐車場に入るの?」 就寝時のスペースも考えて購入し...

    10. 車中泊時の「寝袋」選びは安眠と動きやすさが重要

      寝袋選びの基本は、寝袋ごとに設定される「快適睡眠温度」が使用時の気温にあ...