2018年9月」の記事一覧 - 3ページ目

車いすの乗降をラクにして介護者への負荷を軽減するスロープタイプの工夫

身体の不自由な方を介護するための福祉車両介護する人への負荷も配慮した乗降システム福祉車両には障がい者自らが運転する自操式と介護の人が身体の不自由な方を乗せる2つのタイプがある。ここでは、自分で運転するのではなく、介護のた…

続きを読む...

福祉車両の購入は新車と中古車どちらがオトク?

車いすが必要なお子さんがいるなら安心して長く乗り続けられる新車車いすを利用している人を乗せる福祉車両には、その人の状況によって助手席やミニバンの2列目が回転または昇降するタイプやスロープで車いすに乗ったまま乗車できるタイ…

続きを読む...

クルマの駆動方式「FF・FR・MRってナニがちがうの?」

ファミリーカーは前輪駆動が多いのはなぜ?駆動方式で変わるメリット&デメリットクルマには、FF、FR、MR、RR、4WD、と大きく分けて5つの駆動方式が存在します。それらはエンジンの搭載位置と駆動輪を表す、言わば略語。では...

続きを読む...

【歴代ジムニー大全・初代編】実用第一主義だった初代ジムニーは男のくるまだった

軽自動車初となる本格四輪駆動車は3期に渡って独自の進化を果たす昭和45年に誕生したジムニーは、ビッグマイナーチェンジを何度が実施しつつ着実に進化してきた。そのために1代あたりのモデルサイクルが非常に長い。今回、ジムニー専...

続きを読む...

3 / 12«...234...10...»

ウィークリーランキング

  1. 国産長寿モデル4種!モデルチェンジしないで20年超

    昭和に誕生してから平成まで 基本スタイルを変えずに生産 2017年1...

  2. 自衛隊で活躍する最も身近な「高機動車」【働くクルマ】

    交通機動隊…の交機じゃない もう一つの“高機”に注目! 地域によって...

  3. 実力はスペック以上!280馬力自主規制でパワーダウンを余儀なくされた国産車5選

    日本車だけ設定された上限280馬力の壁  日本のお役所、お役人は、何か...

  4. 最高落札価格は3.6億円! レクサスLFAは新車価格の2倍以上で落札

    フォードGT40の"キッズカー"は328万円 海外オークションで有名な...

  5. スマートキー車の盗難が増加!?「リレーアタック」から愛車を守る方法とは

    所有者を尾行してスマートキーの電波を傍受 電波を転送して盗難する「リレ...

  6. 「オイルの交換サイクル」が1万km以上に延びた理由

    メーカー推奨のオイル交換サイクルは ターボ車でも1万5000km毎にな...

  7. ミニバン最強のブレーキ性能! 日産GT-R化されたエルグランドを披露

    注目はオレンジのボディカラーはGT-R専用色  2月9日からインテック...

  8. CR-XにインテRのエンジンを搭載したモンスターマシン

    アメリカの定番チューン「エンジンスワップ」 国産車にも対応したパーツが...

  9. 新しいアウトドアを楽しむ!驚きの今どきキャンピングカー5選

    クルマ旅こそベース車選びにもこだわりたい!!  3日間で6万7848人...

  10. トヨタ新型「GRスープラ」国内仕様が初登場!TRDもカーボン製エアロを発表

    GRスープラの空力性能を高める機能パーツ  1月14日にアメリカ・デト...