2019年2月」の記事一覧

初心者必見! 似て非なる「オートキャンプ場とキャンプ場はどう違う?」

クルマを横付けできるのか、そうでないか キャンプ場には「オートキャンプ場(オートサイト)」や「キャンプ場(フリーサイト)」、「野営場」など異なる名称がついている。そこで、いま主流のオートキャンプ場とキャンプ場の違いを解…

続きを読む...

空気抵抗が増えるのになぜ? スポーツカーのボンネットに穴が空いているワケ

ハイパワー車では冷却性能を確保する スポーツカーでは、ボンネット(フロントフード、エンジンフ―ド)に穴(ダクト)が設けられている印象が強い。現行モデルでいえば、スバルWRX STIは大きなインテークが設けられているのがア...

続きを読む...

非課税にならないケースも「自操式の福祉車両で節税できる条件とは」

自治体によって助成金が変わる事実 自動車メーカーが販売する自操式の福祉車両は、消費税が非課税になります。これは、すでに運転補助装置が取り付けられた福祉車両であることが条件。つまり、クルマを買ってから自操式の装置を後付け…

続きを読む...

    ドライブレコーダーとカーナビが一体化!大切な記録データを確実に残せるわけ

    本体ユニットは衝撃を受けにくいインパネ内「イクリプス」の〝録ナビ〞『AVN‒D9W/AVN‒D9』は、ドライブレコーダーの本体を内蔵したカーナビゲーションだ。ドライブレコーダーを内蔵するメリットは、衝撃を受けてもカーナビ...

    続きを読む...

    小型車メーカー「フィアット」はフェラーリを傘下に収めていたイタリアの巨人だった

    FIATは5つのブランドを傘下にする複合産業 イタリアを代表するスポーツカーメーカー「フェラーリ」や「マセラティ」だが、どちらもフィアット傘下の自動車メーカー。「FCA」とは、「フィアット・クライスラー・オートモービルズ...

    続きを読む...

    キャンプで意外に便利なトートバッグ!間口の広さと素材選びがポイント

    燃えにくいキャンバス製と軽さ自慢の化繊 厚手キャンバス地のトートバッグは、キャンプ道具をまとめるのに実に都合がいい。鋳鉄でできた重いスキレット(フライパン)やダッチオーブンを受け止めるタフさを持ち、自立するのでクルマの…

    続きを読む...

    1 / 25123...1020...»

    ウィークリーランキング

    1. クルマ通ほど誤解している? 正しいエンジンの始動方法とは

      アクセルを踏みながらの始動は無用  かつて、ソレックスやウェーバーとい...

    2. 中古価格100万円未満!まもなく手が届かなくなりそうな国産車5選

      ネオクラシックな日本車がブームに  旧車ブームと一括りにしてしまうのは...

    3. もはや伝説の名車? たった1代限りで絶滅した国産スポーツカー5選

      中古市場では価格の上がっているモデルも  スポーツカーに限らず、名車と...

    4. ETCカードと車載器「エラーの原因とその対策」

      エラーコードの数値には意味がある、 主なトラブル7つはこう対処すべし!...

    5. 自動車のハイパワー化は悪だった「馬力規制で飛躍した昭和のクルマたち」

      規制突破に満ちた高度経済成長期  日本では、2004年まで国産車には「...

    6. バブルの象徴!ハイソカーブームなど20世紀を牽引したトヨタ車3選

      50代以上の人たちが青春時代に憧れたクルマ  4月5日に千葉県の幕張メ...

    7. 嗚呼、懐かしのクルマ文化「昭和に流行ったカスタム&スタイル」6選

      現代では新鮮に映る当時モノ  クルマに限らず、ファッション、髪型、食べ...

    8. インチアップしたクルマのタイヤバースト事故が多い理由

      低偏平タイヤは空気の量が少ない タイヤバースト事故の原因で、ランキング...

    9. 派生モデルも存在した「ルパン三世が愛した旧フィアット500って?」 

      非力でも必要にして十分なパフォーマンス  個人的な趣味趣向を押し付ける...

    10. SCOOP!ホンダ「次期N-WGN」公道テストをキャッチ!偽装で隠されたデザインを徹底検証

      次期モデルも標準仕様とカスタムの2タイプ  自動車メーカーは、新しいク...