2019年5月」の記事一覧 - 2ページ目

キャンピングカー保有台数が増加傾向という背景に深まる「家族の絆」

理想とする家族のあり方に貢献「日本RV協会」は、キャンピングカーを所有または興味を持っている人を対象に「家族とキャンピングカーの関わりについて」に関する調査を実施した。その結果から見えてくるキャンピングカー事情をお届.…

続きを読む...

東海地区のクルマ好き大集合!20世紀の名車の屋内展示とエンジン始動イベント

日本最大級の屋内型旧車イベント ノスタルジックカーフェスティバル実行委員会は、6月8日(土)〜9日(日)に『Gulf名古屋ノスタルジックカーフェスティバル2019』を開催する。同イベントといえば、憧れのスーパーカーや往年...

続きを読む...

排気ガスがゼロならば家の中で乗降可能!高齢化社会で注目されている電動車

家や施設に近づく際に排ガスを出さず近寄れる クルマの電動化は、福祉車両に向いている。なぜなら、排ガスゼロであり、かつ加減速が滑らかで、速度の微調整が効きやすいからだ。 福祉車両と一言でいっても、車椅子を載せられるような…

続きを読む...

渋滞時のストレス軽減?! シトロエンがリラックス効果のある「メガネ」をリリース

海外で大人気のメガネを日本でも発売 プジョー・シトロエン・ジャポンは、シトロエン・ブランド初となるメガネ「SEETROEN (シートロエン)」をリリースすることを発表した。このメガネは、2018年7月に欧州で発表され、公...

続きを読む...

スカイライン、クレスタ、BMW…… 教習車の昭和後期から平成までを振り返る

マツダが新型教習車の販売スタート 令和となったこの5月、今月はどんな新車がデビューするのだろうと新車カレンダーを見てみると、5月27日に「新型マツダ教習車発売」という文字が……。ベースがデミオなのに車名が「マツダ教習車」...

続きを読む...

ランボルギーニ・イオタのアルミオブジェ初公開! 「アヒルのジェイ」プロジェクトを発表

絵本でつなぐスーパーカーの歴史と人 現代の子どもたちにスーパーカーの素晴らしさ、ものづくりの大切さを伝えることを目的として設立されたGGF-Tは4月27日、ランボルギーニ・アウトモビリの本社があるイタリアのサンタアガタ市...

続きを読む...

おとなしい見た目のわりにパワーのギャップが激しい! パワフルなクルマ5選

「羊の皮をかぶった狼」と呼べるクルマ 見た目は普通なのにパワフルなエンジンを積んだクルマのことを「羊の皮をかぶった狼」と表現するのは、ど定番といえるおなじみのフレーズですが、この言葉が生まれたのは1964(昭和39)年と...

続きを読む...

2 / 22123...1020...»