2020年1月」の記事一覧 - 7ページ目

2020年1月の記事一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

インスタ映え間違いなし! 若者に乗ってほしい200万円以下のオシャレ車5選

意外と見つかるコスパ良しな新車 ソニー損害保険は、今年の新成人に対してカーライフを意識調査。インターネットでリサーチし、1,000名の有効回答を集めました。 項目のひとつ「新成人の車購入予算」ですが、その平均額は184万...

続きを読む...

アウディA6とアウディA7スポーツバック 2.0リッター仕様「45 TFSI quattro」を設定

マイルドハイブリッド採用で燃費と快適性を向上 3リッターV6ターボエンジンの「3.0 TFSIエンジン」を日本導入し、デザイン、パフォーマンス、快適性などで高評価を受けている「新型アウディ A6(アバント)」と「新型A7...

続きを読む...

「ドアが開かない」「エンジンがかからない」スマートキーの思わぬ落とし穴

誰もが陥るかもしれない緊急事態 出がけや、出先での故障ほど焦ることはない。先日、出張で訪れた新潟でのことだ。 途中、道の駅でしばし休憩。「さて」と、エンジンのスタートボタンを押すも、うんともすんとも反応がない。ブレーキ…

続きを読む...

キャンピングカーは買うより借りる?車種タイプやサービスが多様化するレンタカー

レンタルキャンピングカーが2日で1万円から 外国人観光客のレンタカー利用の増加や、近年のキャンピングカー人気もあって、レンタルキャンピングカーが注目されています。 それに伴って、個性的なレンタルキャンピングカーが続々と登.…

続きを読む...

日産の絶版スポーツカー「シルビア」 今なおモータースポーツ界で人気が衰えない理由

今でもパーツが豊富に残っている 日産シルビアというと、筆者のようなアラフォー世代からすると「免許取り立てで購入できるスポーティでカッコいいクルマ」という印象だった。実際、免許を取得した90年代後半の頃は比較的安価で購入で.…

続きを読む...

過激なヒルクライムレースに日本人3名挑戦! アメリカ「パイクスピーク」の参戦リスト発表

標高4302mの山道を登る世界一過酷なレース アメリカで有名な公道レース、毎年6月に開催される第98回「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(パイクスピーク)」の2020年大会暫定エントリーリストが、現地時間...

続きを読む...

パンクは自動的に直る時代へ「未来に向けて開発が進む次世代タイヤ」

ヒトの負担を軽減し、モビリティの足元を支える EV、自動運転、安全運転支援など、次世代のクルマを巡って様々な先進機能の開発が取りざたされているが、「近未来のクルマには近未来のタイヤを」ということで、自動車のタイヤも大きく.…

続きを読む...

軽自動車の進化とライバル列伝「5メーカーがしのぎを削りあった名5番勝負」

切磋琢磨で進化してきた日本が誇るクルマ 日本が世界に誇る“モノづくり”によって進化してきた軽自動車。そもそも国内に軽自動車というカテゴリーが誕生したのは、今から70年前、戦後間もない1949年(昭和24年)のこと。当初は...

続きを読む...

7 / 23«...56789...»