「世界のボルクレーシング」2020年モデルが全員集合! 新作を間近で見たい人は「ミサワタイヤ」へGO!!

「世界のボルクレーシング」2020年モデルが全員集合! 新作を間近で見たい人は「ミサワタイヤ」へGO!!

レイズの「VOLK RACING」新商品フェアを6月7日(日)まで開催

 大阪府の「中環(府道2号線)」沿いにお店を構える、タイヤ&ホイール専門店のミサワタイヤ。「国産&ヨーロッパメーカーのタイヤ以外は取り扱わない」など、安心と安全を第一に考えたスタイルを貫いている。

 タイヤ&ホイールの他にも足まわり交換やそれに伴うアライメント調整、オリジナルマットの販売などもおこなっている。さらにはバッテリーやオイル交換など、カスタマイズだけでなく一般メンテナンス作業にも対応してくれる頼もしいタイヤ屋さんだ。大阪のタイヤ&ホイールショップ美沢タイヤが「ボルクレーシングフェア」を開催する

 そんなミサワタイヤでは現在「VOLK RACING新商品フェア」を開催している。

 純メイド・イン・ジャパンの鍛造モデルでお馴染み、レイズの旗艦ブランド「ボルクレーシング」から、今夏からの新製品となる2020年の限定モデルが続々リリースされている。

 その中から何本かご紹介。まずは走り系ユーザー待望の「TE037 6061 REDOT」。レイズエンジニアリングオリジナル技術「REDOT(アールイードット)」やダークブルークリアを噴いたディスク面でひと味違う意匠に生まれ変わっている。その他にもKカー用「TE37KCR 2020」や「G025のカラーモデルDB/C」など、ユーザーの「欲しい!」を具現化したアイテムばかりだ。

 昨今の「コロナ禍」による緊急事態宣言も大阪府は5月に解除され、店舗の再開を待ちわびていたユーザーも連日来店、ニューモデルに対してもさっそく高い評価を得ているとのこと。「Kカー、セダン、スポーツ、ハイエース、ランクルプラド、もちろん欧州車の皆様、 ミサワタイヤにぜひ足を運んで頂き、ボルクレーシングの新製品を【見て・触れて・感じて】ください」。大阪のタイヤ&ホイールショップ美沢タイヤが「ボルクレーシングフェア」を開催する

 なお「VOLK RACING新商品フェア」は今週末の日曜日(7日)までとのこと。レイズファンはもちろんのこと、新作ホイールを求めているアナタ、ミサワタイヤへぜひ足を運んで現物をチェックしてみよう!!

【詳しくはこちら】
ミサワタイヤ
◆大阪府茨木市美沢町20番20号
◆tel.072-635-1269
◆臨時営業時間:10:00〜18:00(※作業受け付けは17時まで)
◆定休日:毎週火曜日
https://www.misawa-tire.co.jp/

画像ギャラリー