2020年7月」の記事一覧 - 3ページ目

2020年7月の記事一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

旧車乗りもコレクターも無視できない大人気「ダルマセリカ」 1/18スケールになって「世界限定」販売開始!【京商】

マニア心をくすぐるクオリティの高さ 模型メーカーの京商が輸入代理店を務めるOttO mobile(オットモービル)から1/18スケールレジンモデル トヨタセリカ1600GTが世界限定300台で2020年8月1日に発売され...

続きを読む...

「穴あき」よりも「スリット」が最高! 一見マニア向けのブレーキローター交換が良いこと尽くしだった

スポーツ性能を追求するために設計 ホイールをインチアップする人は多いと思うが、装着するデザインによってはブレーキが丸見えになり、ブレーキカスタムを検討している人もいることだろう。大径ブレーキローターやビッグキャリパーに…

続きを読む...

「ABS」「ESC」などまるで魔法の安全装備! サーキットでは邪魔か必要か?

スポーツ走行における安全装備の正しい扱い方 「ABS」や「横滑り防止装置」など、今どきのクルマなら標準装備が当たり前の電子デバイス。安全性を高めドライバーを守るための装備だが、スポーツ走行ではジャマになるという声も根強い...

続きを読む...

「旧車趣味人」だけじゃなく「高齢者」も泣く! 13年落ちで税金爆上がりの「旧車イジメ」の非情さと無意味っぷり

旧車乗りだけではない!  高齢者をも苦しめる古いクルマの増税問題 腹の立つことは人生いろいろありますが、クルマ関連では税金が問題ではないでしょうか。 消費税率が10%に高まったら、自動車取得税は廃止されることになっていま...

続きを読む...

    純正風の「吊り下げ式」に変身できる! レーダー探知機専用ブラケット「NV-42」の実力と取り付け方法とは

    もっと“レー探”をスッキリと装着させたい! という人に最適 速度取り締まりの方法やエリアなどの変化を受け、カー用品店で再び人気を集めているのがレーダー探知機(“レー探”)だ。現在は2.4〜4.3インチ程度の液晶モニターを...

    続きを読む...

    世界的なムーブメントを作り上げた「日産」の衝撃作! 欧州でバカ売れした「デュアリス」と「ジューク」の偉大さ

    世界的ブームのSUVに火をつけた日産  いま、欧州と日本を席巻しているコンパクトクロスオーバーSUVブーム。爆発的なSUVブームの発祥は90年代のアメリカだが、その後2000年代に入って欧州へ飛び火。さらに日本...

    続きを読む...

      全方位監視で死角なし! バックアップデザインから「DVR-360HG」のプロトタイプが完成

      全方位カメラ+リヤカメラで死角なし デジタル機器の総合メーカー「ワーテックス」とトヨタ車をメインにエアロや自動車用アイテムを数多くリリースしている「LXモード」がコラボレーションして開発した、2カメラタイプ・ドライブレコ...

      続きを読む...

      買ってみたけど「使えない」ケースも! じつは難しい福祉車両選びの「押さえるべき」ポイント

      どのような機能が必要か見極めることが重要 車いすのまま乗り込めたり、シートが電動でリフトアップしたりなど、様々な種類の福祉車両が存在する。最近ではベース車の多様化も進み、かつてのように業務感丸出しということもなく、ファ…

      続きを読む...

      3 / 1612345...»