2020年10月」の記事一覧 - 2ページ目

2020年10月の記事一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

なんと「R360」から始まっていた! マツダの「福祉車両」への思いと歴史が熱すぎる

マツダ初の軽乗用車から設定がなされていた マツダは、2002年に誕生した初代アテンザの市場導入に際して「Zoom-Zoom」という企業メッセージを掲げた。Zoom-Zoomとは、クルマが走る様子を日本の子供が「ブーブー」...

続きを読む...

    履くとやめられなくなる「運転のしやすさ!」 いまどきドライビングシューズは「オシャレ」かつ「高機能」だった

    ドライブや街乗りに最適な「ドライビングシューズ」 クルマの運転用に作られた靴には、2つのカテゴリーがある。ひとつは公式レースや本格的なサーキット走行に向けた「レーシングシューズ」で、もうひとつは街乗りやライトなスポーツ走…

    続きを読む...

    早くも「シャコアゲ」まで登場! 超絶人気の「ヤリスクロス」のカスタマイズ速報

    ヤリスクロスはローダウンもリフトアップもインチアップも似合う 2020年8月31日にトヨタから発表・発売された「ヤリスクロス」。いま人気のコンパクトSUVということもあり、すでに受注台数は4万台弱、納車は3カ月待ちとも言...

    続きを読む...

    「誰でも自由に移動できる」がメルセデス流! 福祉車両まで先進性のカタマリだった

    福祉車両事情 ヨーロッパと日本の相違 福祉車両には車椅子のままで乗り降りできる高齢者や身体の不自由な人に求められる「介護式福祉車両」と手足に障害のある人が運転できるように補助装置を付けた「自操式福祉車両」がある。 日本の…

    続きを読む...

    「GT-R」だけが特別なスカイラインじゃない! 「ターボRS」の入魂っぷりに感動必至

    メカニズムはGT-Rに匹敵するものがあった 日本はもとより最近海外からも熱い視線を集めているスカイライン。特にR32型以降のGT-Rに関しては、おいそれと手出しができないレベルにまで高騰してしまっている。そんなスカイライ...

    続きを読む...

    「ドレスアップ」も「後続車への配慮」にも効果抜群! 簡単カスタムに見える「泥よけ」装着時に注意すべき点とは

    四駆カスタムの定番パーツ「マッドフラップ」 ランドクルーザーやデリカD:5をはじめとする乗用四輪駆動車でときどき見かける、黒や赤のウレタン製でできたやや大きめな泥よけ。カスタマイズの世界で「マッドフラップ」や「マッドガー...

    続きを読む...

    常人にはわからない「放置車両」マニアの「実物写真」と「プラモ」が本気すぎて感動する!

    おうち時間の中で、朽ちゆく個体の新たな表現方法を発見 人里離れた畑や草木が生い茂る森の中、廃墟や波止場など日本全国至るところで目にする「放置車両」。ボディは事故なのか、それとも人為的なものかボコボコに凹み、無数の水アカ…

    続きを読む...

    往年の「F1エンジン」で有名なコスワース! 「NSX」「BRZ」「WRX」など日本車にも関係している衝撃

    フォードのヨーロッパ進出をF1界のイメージアップで先導した立役者 モータースポーツに関心のある方なら、英コスワース社の名前はご存じだろう。時おりイギリスのエンジン・チューナーと紹介される例を目にすることもあるが、これは完.…

    続きを読む...

    2 / 1412345...»