「タナベ」×「SSR」の無敵コラボ! 2つの名門が送り出す「SUVアイテム」が魅力的すぎた (1/3ページ)

「タナベ」×「SSR」の無敵コラボ! 2つの名門が送り出す「SUVアイテム」が魅力的すぎた

注目ブランド「デバイド」から新作続々

 新車ラインアップの充実度や販売台数の増加に伴い、ドレスアップシーンも勢いづくSUV。各モデルのアフターパーツが豊富に揃いつつある現在では、さまざまな方向性でドレスアップを楽しむことが可能だが、やはり王道かつ旬な「アゲ系」こそが間違いないスタイルといえるだろう。そんなアゲ系スタイルを目指すSUVユーザーに、いまイチ押しの注目ブランド「DEVIDE(デバイド)」と、その各種アイテムを紹介しよう。「タナベ」×「SSR」の無敵コラボ! 2つの名門が送り出す「SUVアイテム」が魅力的すぎた

アップスタイルをとことん楽しもう

 約3年前に誕生した「DEVIDE(デバイド)」は、数々の実績とノウハウを持つチューニングメーカーのタナベと、そのホイール専門ブランドであるSSRとが共同で立ち上げたブランド。ひとつのブランドだけで足まわりもホイールも、さらには種々のサポートパーツまでのすべてを賄えるブランドを作りたい、という思いがそのきっかけだ。共同することで、コンセプトや方向性の一致が計りやすくなるのがメリットで、ユーザー目線からしても、ひとつのブランドでフルコーデできるのは、理想のスタイルをより具現化しやすくなるというアドバンテージがある。「タナベ」×「SSR」の無敵コラボ! 2つの名門が送り出す「SUVアイテム」が魅力的すぎた

 そんなデバイドがターゲットとするのはSUV。それもゴリゴリの悪路走破系ではなく、あくまでもファッションの一部としてアップスタイルを楽しむためのギアであることがそのコダワリだ。「ちょっとアゲて太いタイヤを履き、それに似合うホイールで、クールにオシャレを楽しみたい」そんな街オフ的な遊び方に、デバイドのアイテムはジャストなのだ。「タナベ」×「SSR」の無敵コラボ! 2つの名門が送り出す「SUVアイテム」が魅力的すぎた

 現在デバイドからリリースされているのは、アップサスペンションとホイール、一部車種用のラテラルロッド、ステアリングダンパーなど。いずれも信頼のタナベ&SSR製だから、初心者でも安心して使えるというのもありがたい。今後はさらにラインアップも充実される可能性が高いだけに、しばらくはデバイドから目が離せなくなりそうだ。それでは早速、現行のラインアップをひとつずつ見ていこう。「タナベ」×「SSR」の無敵コラボ! 2つの名門が送り出す「SUVアイテム」が魅力的すぎた

アゲても快適なリフトアップ車高調「アップ40」

 サスペンションのアッセンブリー交換となる「アップ40」は、自分好みのビジュアルと快適な乗り心地とを両立するための本格的な“アゲ専用”車高調。十分なストローク量を維持したまま車高を制御できる全長調整式で、ネジ式でアゲたときに発生する過度なピッチングも抑えられるから、普段の街乗りも快適にこなせるのが特徴だ。「タナベ」×「SSR」の無敵コラボ! 2つの名門が送り出す「SUVアイテム」が魅力的すぎた

 ダンパーは、KYBと共同で開発した「TVS(=ツインバルブシステム)」を採用。これは極低速の領域から確実に減衰力を発生させられる機構で、全速度域で安定した乗り心地と確かなスタビリティを確保する。40段というきめ細かな減衰力調整も、このTVSがあるからより威力を発揮し、好みの乗り味を堪能できる。「タナベ」×「SSR」の無敵コラボ! 2つの名門が送り出す「SUVアイテム」が魅力的すぎた

 静粛性に優れた大容量ベアリングとスラストシート、異音の発生を抑えて衝撃も緩和してくれる専用ゴムアッパーマウント、緩みにくいテーパー型ブラケットロックなども採用。超軽量でヘタリにも強いタナベ自慢の自社製スプリング「プロ210」が組み合わされ、アップ量やスプリングレートなどのすべてが車種専用セッティングとなっている。「タナベ」×「SSR」の無敵コラボ! 2つの名門が送り出す「SUVアイテム」が魅力的すぎた

 そのほかにもナックル部はサビ対策としてツインコートで保護され、製品本体に1年または1万kmの保証も付帯。品質面とアフターフォローの両面で、長期間安心して使えるのはじつに魅力的だ。

 現在の設定車種はジムニーやハスラーなどのKカーから、CH-RやCX-5などのSUV系、さらにデリカD:5やエクストレイルにランクル・プラドといったRV系まで主要車種をカバー。理想のアップスタイルと、質の高いライドフィールを両立したいというコダワリ派は、このアップ40を選んでおけば間違いない。「タナベ」×「SSR」の無敵コラボ! 2つの名門が送り出す「SUVアイテム」が魅力的すぎた

デバイドUP40●19万8000円〜
□車高調整範囲(純正比):(F)0〜+46㎜ (R)+15〜+47㎜
□推奨車高:(F)+25㎜ (R)+30㎜
□バネレート:(F)6.0kg/mm (R)5.0kg/mm ※各数値はRAV4アドベンチャー用
□対応車種:ジムニー、ハスラー、クロスビー、C-HR、RAV4、ランドクルーザー・プラド、エクストレイル、デリカD:5、CX-5、CX-8など

スプリング交換で手軽に”アゲ”られる「アップ210」

 本格派のアップ40に対し、より手軽にアップスタイルを楽しみたいユーザーにオススメなのが、スプリング交換のみでリフトアップできる「アップ210」だ。車種によってアゲ幅は異なるが、基本的には約1インチ(=25〜30mm)の車高アップを可能にしている。「タナベ」×「SSR」の無敵コラボ! 2つの名門が送り出す「SUVアイテム」が魅力的すぎた

 コイル本体はタナベ独自の冷間成型仕上げられた引っ張り強度2100N/mmを誇る軽量・高強度なスプリングを採用し、純正ダンパーの性能を生かしきる方向でセッティング。同社のローダウンサス「NF210」ゆずりの快適な乗り心地を実現している。またロールセンターと車体の重心点が近いため、コーナリングの安定性も体感できるはず。

 スプリングの下地には「リン酸亜鉛」と「カチオン」が施されており、耐久性や防錆性についての心配も不要。ヘタリの永久保証が付帯されるのも大きな魅力だ。「タナベ」×「SSR」の無敵コラボ! 2つの名門が送り出す「SUVアイテム」が魅力的すぎた

DEVIDE UP210●4万6000円〜(1台分)
□車高アップ量:(F)(R)約1インチ(=25〜30mm) 
□バネレート:(F)3.2kg/mm (R)4.0kg/mm ※各数値はRAV4アドベンチャー用
□対応車種:RAV4、ハリアー、プラド、ライズ、ヴェゼル、CX-3、CX-5、CX-8、デリカD:5、ジムニー、ハスラー他

画像ギャラリー