GRスープラ&86の2台体制! トーヨータイヤが「2021年D1グランプリシリーズ」に参戦

GRスープラ&86の2台体制! トーヨータイヤが「2021年D1グランプリシリーズ」に参戦

国内ドリフト競技の最高峰「D1グランプリ」に参戦

 トーヨータイヤは、2021年4月24日(土)より奥伊吹モーターパークで開幕予定の「2021年D1グランプリシリーズ」に参戦すると発表した。
 今シーズンは川畑真人選手、藤野秀之選手の2名体制で、同グランプリ全10戦に挑む予定だ。川畑選手は前年に引き続きGRスープラをドライブする。藤野選手はトヨタ86にマシンをスイッチ。両車ともにブランドカラーのブルーを強調したデザインを採用する。

 川畑選手は昨年のD1グランプリ奥伊吹戦で見事優勝を飾っている、いわゆる「縁起のいい」場所。GRスープラがD1初優勝でもあった。今年も優勝して、勢いを付けたいところだ。

 また、タイヤサポートドライバーとして松井有紀夫選手(Team RE雨宮 K&N 所属)、松山北斗選手(FAT FIVE RACING 所属)のほか、新たに川島将貴選手(Team M2 Racing 所属)が加わった。

画像ギャラリー