「ナンバープレートのフレーム」も一部NG! 意外と知らない「法律違反」カー用品3選 (1/2ページ)

「ナンバープレートのフレーム」も一部NG! 意外と知らない「法律違反」カー用品3選

この記事をまとめると

  • 「え?」というパーツが違反の場合がある
  • ナンバープレートのフレームは一部商品はNG
  • 慎重に愛車をカスタマイズして欲しい

【ナンバープレートのカバー】

 ナンバープレートのカバーは視認性の悪化や、なかには「オービスにナンバープレートが写らない」というものもあったこともあり、だいぶ前から禁止されている。 また、ナンバープレートを触った際に手を切らない、ドレスアップ効果といったメリットを持つナンバープレートの枠を覆うナンバーフレームやボルトのカバーにも法規がある。とくに「2021年4月1日以降の初度登録、届け出車」(これから買う新車という意味合いに近い)だとフレームの法規は枠の幅や厚みが厳格になっているので、法に触れないものを注意して選びたい。装着すると法律違反になる可能性のあるカー用品の紹介

画像ギャラリー