「キャンプもオフロードも似合うヨンク」になること確実! クリムソンの新作ホイールがおしゃれかつ圧倒的存在感だった

「キャンプもオフロードも似合うヨンク」になること確実! クリムソンの新作ホイールがおしゃれかつ圧倒的存在感だった

「ゴリゴリ四駆テイスト」と「レトロクラシック」愛車の足元を飾るのはどちら?

 空前絶後のアウトドアブームであるが、アウトドアには往々にしてクルマが必要だ。そんなこともあり、ジムニーやランドクルーザーといった4WD車が人気なのをご存知だろうか。また人気だからこそ、人と違いを出したくなるのが世の常。

 そんな人に持ってこいなクリムソン待望の新作ホイール「DEAN COLORADO(ディーン・コロラド)」と「MG GOLEM(エムジー・ゴーレム)」が登場。今回はこの2本に迫っていく。

タフさと洗練されたイメージを同居させたプレミアムルックス【MG GOLEM】

 USのライトトラックカスタム流儀をベースに備えたMGブランドは、迫力に満ちた4×4スタイルを完成させるにはまたとない大きな武器となる。なぜなら彼らが発表する意匠はどれもが強靭かつ華やかで、しかも他のどれともカブらない独創性と迫力に包まれているからだ。ホールメーカークリムソンの2021年春・夏NEWモデル

 そんなMGの最新作であるゴーレムは、シリーズの中でも特にワイルドなフィニッシュとなるのが魅力的。中でもスポーク先端からリムフランジにかけてつながるビードロック風の意匠は個性的で、王道ながらもありきたりなそれとは異なる魅せヂカラとメカっぽさ、存在感に長けるのが特徴。南京錠を思わせる機械的なスポーク先端を、ビッグボルトで打ち留めたアグレッシブな造形は、4×4らしさを加速してくれる。ホールメーカークリムソンの2021年春・夏NEWモデル

 スポークは力強いストレート形状で、H鋼のような造形を描くのもワイルド。しかもそのコンケーブ具合が強烈で、スポークの最頂点からセンターまでの高低差は最大でなんと116ミリ。その最新部に主張あるセンターキャップが備わることもあって、表情の奥行きも強烈。4×4らしく大胆に突出したセンターパートは、ギア感も強くアグレッシブな雰囲気。煌めくMGのブランドロゴにより高級感もプラスされている。ホールメーカークリムソンの2021年春・夏NEWモデル

 気になるサイズラインナップは4×4に的を絞った展開で、フローフォーミング製6スポークデザインはハイラックスやプラド、RAV4やハリアーなど幅広いSUVモデルにジャスト。なおジムニー&シエラ用サイズのみ5本スポークとなる。

 カラーランナップはブラック×マシニングリップとマットブラックの2色。前者はビードロックテイストがより引き立つ意匠、前者は力強い雰囲気を醸し出し、このジムニーのようなマッシブなカスタマイズをしたボディによく似合う。

【Specification】

SIZEINSET HOLEP.C.D.FACEPRICE
16×5.5J205H139.75-SPOKE3万9600円
16×6.0J-54万700円
16×7.0J35114.36-SPOKE4万1800円
17×7.0J381274万7300円
386H139.74万7300円
325H114.34万7300円
17×8.0J206H139.74万9500円
20×8.5J206万8200円
20×9.0J-5

7万4800円

※ブラック×マシニングリップは1本2200円高

【MG 専用サイト】
http://www.mg-wheels.com/

ネオクラシックなスタイルにドンピシャの新感覚フォルム【DEAN COLORADO】

 古き良きアメリカの風を感じさせるネオクラシカル系として、特に4×4シーンで大きな人気を誇るブランド、ディーン。その最新モデルであるコロラドはシンプルでありながらマッシブで、これまでにありそうでなかったフェイスが一番の魅力だ。ホールメーカークリムソンの2021年春・夏NEWモデル

 開口部をいっさい設けないフェイスデザインは無骨で、どこかスチールホイールを連想させるようなテイストに包まれる。特徴的なのはそのシンプルなフェイスにアクセントを加える、全周に渡る大きなピアスボルト。このピアスがゴツゴツとしたタフ感を盛り上げ、しかもそのすぐ内側に立体のリング風造形が添えられるため、クラシカルなだけでなく4×4らしいワイルド感も加速してくれる。ホールメーカークリムソンの2021年春・夏NEWモデル

 2ウェイ構造となるセンタープレート。標準のセンタープレート仕様は、レトロ感やキュート感が強めな印象。またキャップを取り外すことでハブの高い車種への装着も可能に。その状態で別売センターキャップを装着すれば、標準のセンタープレート仕様とは異なる、躍動的なオープンナット仕様でも楽しめる。ホールメーカークリムソンの2021年春・夏NEWモデル

 深さもしっかりなステップリム形状が、クラシカルテイストを確実に後押し。また17インチにのみの設定にはあるが、リムフランジにもデザインピアスが配置されるというのも大きなポイント。ホールメーカークリムソンの2021年春・夏NEWモデル カラーは定番のスチールグレーと、引き締まったタフな印象のマットチャコールブラックの2色を設定する。シンプルながらも力感のあるデザインで、ホワイトレターやむっちり系タイヤとの相性もバツグン。15~17インチとアゲ系にはもってこいのサイズ設定で、ジムニー専用サイズも用意されている。

【Specification】

SIZEINSET HOLEP.C.D.PARTSPRICE
15×6.0J-55139.7HI2万9700円
16×5.5J20
16×6.5J386139.7MID3万800円
255150HI
236139.7
16×7.0J4010112/120MID
37108/114.3
17×8.0J206139.73万7400円

☆印のサイズはフランジボルト付きデザインとなります。以外のサイズはフランジボルト無しデザインとなります。

【DEAN 専用サイト】
http://www.dean-wheels.com

【詳しくはこちら】
クリムソン
tel.06-6180-1511 
https://www.crimson-inc.co.jp

画像ギャラリー