「足の甘い輸入車」とおさらば! ミリ単位でオーダーメイドできる「ワーク・グノーシス」NEWモデルの中身 (1/2ページ)

「足の甘い輸入車」とおさらば! ミリ単位でオーダーメイドできる「ワーク・グノーシス」NEWモデルの中身

足元にこだわる輸入車カスタムユーザーがワークを履くべきワケとは

 輸入車のホイールは国産車とは異なる特殊なP.C.Dを採用していることが多い。その輸入車ホイールのP.C.Dやインセットのオーダーに的確に応えてくれるのがワークであり、輸入車にワークを履かせるというカルチャーの先駆けになったのが大阪にお店を構えるマッキナである。

 独創的なカスタマイズでユーザーを刺激する同店がオープンしたのは11年前。今では国産車と輸入車の割合がほぼ同じという車種を問わない幅広いユーザーで賑わっているが、その華麗にカスタマイズしたクルマの足元を彩っているホイールの多くがワークだ。

輸入車オーナーの悩みの種! 「サイズ問題」を解決してくれるのがグノーシスだった

 マッキナの太田代表とワークの付き合いはマッキナがオープンする以前から。太田代表が某タイヤショップの店長を務めていた頃、メーカーが推奨するオーソドックスな規制サイズに納得できずワンオフインセットのホイールをワークにオーダーすることが多かった。そして輸入車に初めてワークのホイールを履かせたのは、太田代表がマイカー&デモカーとして乗っていたアルファロメオ156だ。ワークのホイールブランド「グノーシス」の新作紹

「当時、輸入車には海外メーカーのホイールっていうのが一般的。輸入車にマッチしたサイズのホイールが少なく国産メーカーのホイールを履かせる人は少なかったですね。しかし、人と同じじゃつまらないので、当時ワークが輸入車向けにリリースしたグノーシスをいち早く履くことにしました。そのシンプルで飽きのこないデザインによって斬新なスタイルのクルマに仕上がりましたね」という太田代表。デモカーにはオーバーフェンダーキットで武装したオーダーサイズの「マイスターM1」が収まっていた。ワークのホイールブランド「グノーシス」の新作紹

“グノーシス推し”の理由その1)輸入車P.C.D.にも幅広く対応

 そしてワークのホイールの最大の魅力が輸入車の特殊なP.C.Dに的確に対応してくれること。国産車のホイールのP.C.Dは114.3mmや100mmっていうのが一般的だが、輸入車のホイールは130mm、120mm、112mmと国産車とは異なっており、中には108mmや98mmといった聞きなれないサイズのクルマさえある。ワークのホイールブランド「グノーシス」の新作紹

 そんなクルマのホイールを交換するとなれば、一部海外メーカーのホイールに限られてしまい同じようなスタイルになってくる。そこで太田代表はワーク エモーション、マイスター、VSといったワークの国産車向けホイールにP.C.Dをオーダーして輸入車に履かせることで人とはかぶらない個性的なスタイルを提案したのだ。P.C.Dをオーダーしていることを知らない人が見れば「なぜ輸入車にこのホイールが?」と思ったはずだ。

“グノーシス推し”の理由その2)ミリ単位の攻めたインセットが指定できる

 また太田代表がワークにオーダーしたのはP.C.Dだけじゃない。マルチピースのメリットを活かしてインセットにもとことんこだわった。ワークによると「輸入車に限らず太田サンからのホイールのオーダーは同じクルマであっても足まわりの仕様や車高、そしてタイヤの引っ張り具合によってインセットが微妙に違うんですよ。だから、マッキナのローダウンさせたクルマはフェンダー内にホイールが綺麗に収まっていますよね」。

いま注目すべき「グノーシス」2ピースモデルの新作2本を紹介

 その太田サンが今注目しているワークのホイールが今年からグノーシスに新たに加わったAE201とGSR1だ。ともにグノーシスならではの飽きのこないシンプルなデザインを継承しつつAE201は細部の形状にこだわったツイン5スポーク、GSR1はグノーシスシリーズの初代モデルGS1の雰囲気を引き継いだストレートコンケーブだ。

【GNOSIS AE201】

 スポークの内側を水搔き形状にしてスポークエンドの先端にアンダーカットを入れた複雑なディスクデザイン。従来のグノーシスシリーズとはちょっと異なる繊細で優雅なデザインを採用している。ワークのホイールブランド「グノーシス」の新作紹

Specifications

カラー:マットシルバー、ブラック/アウトサイドポリッシュ、ブラッシュド

【22inch(ステップリム)】
◆リム幅:8.5J〜12.5J
◆インセット:-70〜79
◆HOLE×P.C.D.:5×100 BIG CALIPER(R DISK)除く、5×112、5H×114.3、5H×120
◆特殊P.C.D:5H×108〜120.65まで対応(1本8800円up)
◆価格(税込):14万800円〜20万6800円

【22inch】
◆リム幅:8.5J〜11.5J
◆インセット:-54〜85
◆HOLE×P.C.D.:5H×112、5H×114.3、5H×120
◆特殊P.C.D:5H×108〜120.65まで対応(1本8800円up)
◆価格(税込):11万3000円〜16万9400円

【21inch(ステップリム)】
◆リム幅:8.5J〜12.5J
◆インセット:-71〜77
◆HOLE×P.C.D.:5×100 BIG CALIPER(R DISK)除く、5H×112、5H×114.3、5H×120
◆特殊P.C.D:5H×108〜120.65まで対応(1本8800円up)
◆価格(税込):11万3300円〜17万3800円

【21inch(フルリバースリム)】
◆リム幅:8.0J〜12.5J
◆インセット:-79〜83
◆HOLE×P.C.D.:5H×100、5H×114.3、5H×112、5H×120
◆特殊P.C.D:5H×108〜120.65対応(1本8800円up)5×100 BIG CALIPER(R DISK)除く
◆価格(税込):9万4600円〜14万7400円

【GNOSIS GSR1】

 直線を基調としたスポークはセンター部に傾斜したストレートコンケイブ。AE201同様にスポークエンド先端にアンダーカットを入れて軽快感をアピールしている。ピアスボルト座面部は新設計の山型断面形状。ワークのホイールブランド「グノーシス」の新作紹

Specifications

カラー:マットシルバー、ブラック/アウトサイドポリッシュ、ブラッシュド

【22inch(フルリバースリム)】
◆リム幅:8.5J〜11.5J
◆インセット:-40〜85
◆HOLE×P.C.D.:5H×112、5H×114.3、5H×120、5H×130
◆特殊P.C.D:5H×108〜130まで対応(1本8800円up)
◆価格(税込):14万800円〜19万4700円

【21inch(ステップリム)】
◆リム幅:8.5J〜12.5J
◆インセット:-71〜77
◆HOLE×P.C.D.:5H×100 BIG CALIPER(R DISK)除く、5H×112、5H×114.3、5H×120
◆特殊P.C.D:5H×108〜120.65まで対応(1本8800円up)
◆価格(税込):11万3300円〜16万6100円

【20inch(フルリバースリム)】
◆リム幅:8.0J〜12.5J
◆インセット:-79〜83
◆HOLE×P.C.D.:5H×100 BIG CALIPER(R DISK)除く、5H×112、5H×114.3、5H×120
◆特殊P.C.D:5H×108〜120.65まで対応(1本8800円up)
◆価格(税込):9万4600円〜13万9700円

画像ギャラリー