「あったらいいな」が実現! ヴァレンティから30系アルヴェル用「シーケンシャルパドルシフト」が新登場 (1/2ページ)

「あったらいいな」が実現! ヴァレンティから30系アルヴェル用「シーケンシャルパドルシフト」が新登場

唯一の欠点を解消するオーナー垂涎のパドルシフトキット

 ポルシェなどのスポーツモデルのほか、ラグジュアリーセダンや最近ではミニバンの上位グレードでも採用されているパドルシフト。しかし、トヨタの稼ぎ頭とも言える現行型アルファード&ヴェルファイアには、セレクターレバー操作によるシーケンシャルシフトはできても、多くのクルマに採用されている純正パドルシフトが付いていないことに不満があったオーナーも多いはず。ヴェレンティから30アルファードとヴェルファイア用シーケンシャルシフト新発売

高級感溢れるコクピットの雰囲気はそのままキープできる

 そんななかLEDパーツなどの灯火系パーツや電子パーツを得意とするヴァレンティから、30系アルファード&ヴェルファイア用に「シーケンシャルパドルシフト」が登場した。

 特徴は純正の雰囲気を残したまま後付けできること。純正のステアリング背面カバーをシーケンシャルパドルシフトのキットに加工することなく交換することで、ステアリングを握ったままでのシフトチェンジが可能になる。スポーティなドライブが楽しめるようになることはもちろんだが、ステアリングから手を離さずに操作できるので安全運転にも寄与してくれる。ヴェレンティから30アルファードとヴェルファイア用シーケンシャルシフト新発売

 パドルでのシフトチェンジ方法は、セレクターレバーをシフトゲートの「Dレンジ」からマニュアルモードになる「Sレンジ」(ハイブリッド車の場合「S」、ガソリン車は「M」)」に倒すことで6段階のシフトポジションの変速が可能になる(3.5Lガソリン車は8段階、2.5Lガソリン車は7段階)。ヴェレンティから30アルファードとヴェルファイア用シーケンシャルシフト新発売

 パドルのタッチ感も心地良く、操作性の良さもこだわったポイント。ドレスアップ性と快適性、さらに安全性も同時に底上げできる。

画像ギャラリー