プレイオフがスタート! HREタンドラは多重クラッシュに巻き込まれるも無事完走【2021NASCARトラックシリーズ第16戦】 (1/2ページ)

プレイオフがスタート! HREタンドラは多重クラッシュに巻き込まれるも無事完走【2021NASCARトラックシリーズ第16戦】

ポイントランキングは6番手まで後退

「カップ」、「Xfinity(エクスフィニティ)」、「Camping World Truck(トラック)」という3大カテゴリーを持つ、アメリカでもっとも人気のあるストックカーシリーズ「NASCAR(ナスカー)」。「HATTORI RACING ENTERPRISES(HRE)」は、その3大カテゴリーのうちのひとつであるトラックシリーズに長年参戦しているチーム。今季も好調にシーズンを進めてきて、プレイオフに進出している。

2021NASCARトラックシリーズ第16戦

ワールド・ワイド・テクノロジー・レースウェイで開催された「ラウンド・オブ10」

 そのプレイオフの開幕を告げる「ラウンド・オブ10」は、イリノイ州・マディソンにあるワールド・ワイド・テクノロジー・レースウェイの1周1.25マイル(2.01km)のオーバルコースで開催となる。第1・2コーナーが11度、第3・4コーナーが9度、ストレート部分は3度とバンク角は浅く、左右コーナーの特性が異なるオーバルコースである。

 今回のレースは、フリー走行、予選は行われず、決勝レースのみを実施するレースフォーマットとなり、決勝グリッドは前戦のレース結果からの抽選。HREの「#16 AISIN TOYOTA TUNDRA」はポールポジションからスタートを切ることとなった。

2021NASCARトラックシリーズ第16戦 アメリカ東部時間8月20日(金)、午後9時にスタートした今回のトラックシリーズ第16戦「TOYOTA 200 presented by CK Power」は、第1ステージ55周、第2ステージ110周の各チェッカーの後、最終ステージ160周目にチェッカーとなる。

画像ギャラリー