マフラーの長さを切り間違えちゃった! 今だから言えるけど「トホホな失敗カスタム」3つ (1/2ページ)

マフラーの長さを切り間違えちゃった! 今だから言えるけど「トホホな失敗カスタム」3つ

この記事をまとめると

  • DIYが大好きでも失敗はつきもの
  • 中でも選りすぐりの失敗カスタムとは
  • メンテはもっともっと失敗している

失敗その1: マフラーの長さを間違えた

マフラー
写真はイメージです

 輸入車の社外マフラーで多いのが、タイコ部分だけ交換するタイプ。センターパイブまでは交換しないものだ。つまり、タイコだけと言ってもパイプが少し付いていて、ノーマルのパイプを寸法合わせて切ってそこに差し込む。その切る場所が問題で、もちろん優しい説明書なんてなく現物合わせで、グラインダーで切る。

 ただ、差し込み分を計算するのが意外に難しくて、最初にこのタイプを付けたときは短く切りすぎで、排気漏れ。ステー位置をズラすなどして対応した覚えがあるが、場所が場所だけに、時間はかかるし、体勢は窮屈だしで、上を向きながら後悔しきりだった。

画像ギャラリー