クルマ好きのお父さんの影響で「スバ女」に! バイトを掛け持ちして購入した「スバルWRX STI」の中身 (1/2ページ)

noteで書く
クルマ好きのお父さんの影響で「スバ女」に! バイトを掛け持ちして購入した「スバルWRX STI」の中身

この記事をまとめると

  • 4歳でクルマ好きになったスバ女を紹介
  • TOKYO Girls CAR COLLECTION2019』で協賛社特別賞を受賞
  • お父さんと二人三脚で造り上げるSUBARUライフ

バイトを掛け持ちして購入したWRX STI

 免許取得後はスズキ・アルトワークスを購入。しかし試乗したスバルWRX STI(以下:VAB)が忘れられず、高校時代にバイトを3つも掛け持ちして貯めた貯金をはたいて新車のVABを購入した。SUBARU愛は加速しており、友だちとスノーボードに行く際にレンタカーの手配を頼まれると、車種指定でレヴォーグを2台予約してしまうほどだ。あゆタマさんのスバルWRX STI

 また今回撮影に同行してくれたお父さんも、歩美さんの影響もあってC型レヴォーグ(2016年4月以降のモデル)を購入。その後、別のクルマに乗り替えるも、レヴォーグが忘れられず、E型レヴォーグSTI Sports(2018年以降のモデル)に乗り替えてしまうなど、すっかりスバリストに。父娘でカスタマイズを楽しんでいるほか、SUBARUの工場見学やイニシャルDの聖地巡りまで一緒に出掛けるという仲良し親子だ。あゆタマさんのスバルWRX STI

 そして歩美さん、スポーツカー好き女子のオフ会をイベント化した『TOKYO Girls CAR COLLECTION2019』で協賛社特別賞を受賞。カスタマイズも順調だ。

noteで書く

画像ギャラリー