「日産キックス」と「人生ゲーム」がコラボ! 500kmにおよぶ「リアル人生ゲーム」の参加者を募集中

「日産キックス」と「人生ゲーム」がコラボ! 500kmにおよぶ「リアル人生ゲーム」の参加者を募集中

この記事をまとめると

  • 日産自動車とタカラトミーがコラボレーションしリアルイベントを開催
  • 日本最長規模の全長500kmにもおよぶ「リアル人生ゲーム」の参加者を募集
  • 申込み方法は公式Twitterをリツイートするだけ!

3日間かけてゴールの京都を目指す

 日産自動車とタカラトミーは、「日産キックスe-POWER」と「人生ゲーム」をがコラボレーションさせた「NISSAN KICKS e-POWER presentsリアル人生ゲーム」を開発。これを記念し10月5日より、特設サイトにてコンセプトムービーを公開した。

 このコラボイベント第1弾として2021年11月26日(金)〜11月28日(日)に開催する、東海道五十三次をモチーフとした日本最長規模、全長500kmにもおよぶ「リアル人生ゲーム」体験イベントの参加者、2組4名を募集している。

コラボレーションの背景

 コロナ禍の長引く自粛生活で、「新しいことにチャレンジする機会が失われているのではないか」という仮説のもとで調査を行った。その結果、約8割の人が自粛生活によってアクティブなチャレンジをあきらめた経験があると判明した。

 そこで、「日産キックス」と、山あり谷ありさまざまな人生を体験できる「人生ゲーム」がタッグを組み、チャレンジする機会を失った「チャレンジロス」なユーザーを応援するため、「リアル人生ゲーム」が企画された。日産キックス

「人生ゲーム」とは

 懐かしく感じる方もそうでない方もあらためて「人生ゲーム」を説明すると、ルーレットを回してマス目を進み、人生のさまざまなイベントを経て億万長者を目指す盤ゲームだ。「人生山あり谷あり~」のコピーで始まるテレビコマーシャルとともに、高度経済成長期の1968年9月に発売されたものである。人生ゲームのロゴ

第一弾は全長500kmにおよぶチャレンジゲーム

 第一弾となる今回は、「日産キックスe-POWER」に乗って、東海道五十三次をモチーフとした全長500km、全55マスに設定されたルートを制覇するチャレンジゲームが企画されている。参加者は日産グローバルギャラリーから「日産キックスe-POWER」に乗ってスタートし、専用タブレットでルーレットを回して出た目に進み、アクティビティに挑戦しながら3日間かけてゴールの京都を目指すというもの。人生ゲームの動画キャプチャ 今回は特別ゲストとして「タイムマシーン3号」の山本浩二さん、関 太さんがこの「リアル人生ゲーム」に挑戦する。タイムマシーン3号

 応募方法は日産自動車の公式Twitterをフォローし、キャンペーンに関する投稿をリツイートをするだけ。10月31日(日)23:59まで受け付けているので、気になる方はぜひ申し込んでほしい。申込み方法

【詳しくはこちら】

◆「NISSAN KICKS e-POWER presentsリアル人生ゲーム」募集概要
・募集期間:2021年10月5日(火)10:00~10月31日(日)23:59
・開催日程:11月26日(金)~28日(日)
・開催地:横浜~京都間
・出発地:日産グローバルギャラリー(〒220-8686神奈川県横浜市西区高島一丁目1番1号)
※詳しい集合場所・集合時間は、当選時に伝えられる。
・当選者組数:1組2名まで、合計2組4名
・応募方法:日産自動車の公式Twitterをフォローし、キャンペーンに関する投稿をリツイートする。

・人生ゲーム公式サイト : http://www.takaratomy.co.jp/products/jinsei
・人生ゲーム公式Twitterアカウント: 人生さん(@jinsei_days)

画像ギャラリー