イヤーカー候補が出揃う!「日本カー・オブ・ザ・イヤー2021-2022」10ベストカーが決定

イヤーカー候補が出揃う!「日本カー・オブ・ザ・イヤー2021-2022」10ベストカーが決定

この記事をまとめると

  • 前年11月1日〜当年10月31日までに発売・発表されたモデルが対象
  • 第一次審査として全ノミネート車から10台を選出
  • 12月10日(金)に10台のなかから日本カー・オブ・ザ・イヤーを選出

日本カー・オブ・ザ・イヤーとは?

 日本カー・オブ・ザ・イヤーは、日本のモータリゼーションの発展とコンシューマーへの最新モデルおよび最新技術の周知を目的とし、1980年に創設された。その年を代表するクルマには「日本カー・オブ・ザ・イヤー」を。それが国産車だった場合は、輸入車で一番の得票数だったモデルに「インポート・カー・オブ・ザ・イヤー」が与えられる。

 そのほかにも、「デザイン・カー・オブ・ザ・イヤー」、「テクノロジー・カー・オブ・ザ・イヤー」、「パフォーマンス・カー・オブ・ザ・イヤー」、「K CAR オブ・ザ・イヤー」という4つの部門賞を用意する。

スポーツカーからSUVまで幅広い車種が選出された

 今年のノミネート車は、2020年11月1日から2021年10月31日までに発表または発売された乗用車が対象。国産車は14台、輸入車が15台がノミネートされていた。そのなかから、60名の選考委員が投票し、第一次審査として選ばれた10台が10ベストカーとなる。今年の10ベストカーは、下記の通り(ノミネート順)。

●トヨタGR 86/SUBARU BRZ

GR86&BRZ

●トヨタMIRAI

MIRAI

●トヨタ・ランドクルーザー

ランドクルーザー

●日産ノート/ノート オーラ/ノート オーラNISMO/ノート AUTECH CROSSOVER

ノートオーラ

●ホンダ・ヴェゼル

ヴェゼル

●三菱アウトランダーPHEV

アウトランダーPHEV

●BMW 4シリーズ(クーペ/カブリオレ/グラン クーペ/M4クーペ)

4シリーズ

●シボレー・コルベット

コルベット

●メルセデス・ベンツ Cクラス

Cクラス

●フォルクスワーゲン・ゴルフ/ゴルフヴァリアント

VWゴルフ

最終選考会と表彰式は12月10日(金)に開催

 今後のスケジュールとして、11月24日(水)に10ベストカー試乗会(非公開)が行われ、その結果をもとに60人の選考委員が最終投票。12月10日(金)18:00より最終選考会および表彰式が行われ、日本カー・オブ・ザ・イヤーが発表される。

 なお、最終選考会と表彰式も非公開だが、公式YouTubeチャンネルにてリアルタイム配信される予定。今年はどのクルマが受賞するのだろうか。

【日本カー・オブ・ザ・イヤー公式YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UC3xov9Ckka3ZqZ-oYhha74A

画像ギャラリー