カプチーノやコペンのカスタマイズモデルが目白押し! 多くのメーカー&ショップが出展した「BARIKI 感謝祭2021」開催 (1/2ページ)

カプチーノやコペンのカスタマイズモデルが目白押し! 多くのメーカー&ショップが出展した「BARIKI 感謝祭2021」開催

この記事をまとめると

  • BARIKIグループ主催の「BARIKI 感謝祭2021」が開催
  • BARIKIのほか11社のメーカー&ショップが出展
  • このイベントで初披露されるデモカーも

11社のメーカー&ショップが集まったBARIKIグループ主催のイベントが開催

 去る11月6〜7日、三重県にあるBARIKI津本店にて、BARIKIグループ(三重県に2店舗、静岡県に1店舗、計3店舗展開)主催の「BARIKI 感謝祭2021」が開催された。

 そもそもこのイベント9月4〜5日に予定されていたものの、緊急事態宣言などの発令により延期となっていた。そのため今回は事前予約制とし、感染対策もキッチリ行われた上で、満を持して開催。久しぶりの大型イベントとあって、来場者たちも楽しい時間を過ごすことができた。BARIKI 感謝祭2021 会場には「BARIKIグループ」をはじめ「テイクオフ」「Jworks」「Lck619」「クモイモータース 」「タモンデザイン」「RAYS」「ヨコハマタイヤ」「ワコーズ」「メガライフバッテリー」「大倉自動車部品」など合計11社のメーカーやショップが集結。各社デモカーや新作発表なども行われ、会場は大いに賑わっていた。以下、その模様をお伝えしよう。BARIKI 感謝祭2021

BARIKI &11社の展示を紹介

BARIKIグループ

 主催のBARIKIグループからは、「CROSS Extric COPEN Robe BARIKI Ver」をはじめとする3台が展示。CROSS Extric COPEN Robe BARIKI Ver

 根強い人気のカプチーノの専門店でもあるBARIKI津本店がこの日のために製作した「CappuccinoカスタムBARIKI Ver2」は、今回のイベントでの初披露ということもあり、多くの来場者が興味深く見入っていた。CappuccinoカスタムBARIKI Ver2

テイクオフ

 コペンを始め軽自動車用のアフターパーツを製作する老舗メーカー「テイクオフ」は、「CROSS Extric COPEN Robe(LA400K)」と36アルトワークスを展示。「CROSS Extric COPEN Robe(LA400K)」と36アルトワークス

 9月29日に発売されたAuto Style Vol.32 「COPEN*06」で堂々発表されたCopen Robeに新作のCOPEN GR SPORT用エアロを装着したデモカーを展示。初の実物展示となるため、来場客の注目の的だった。COPEN GR SPORT用エアロ

Jworks

 マフラーメーカーの「Jworks」は36アルトワークスのデモカーを持ち込み、マフラー全般についての相談を代表自ら対応。Jworksはマフラーだけでなく、ECUの書き換えもその場で実施した。Jworks

LCK619

 アルト/コペン用パーツを取り扱う「LCK619」ではCRコペンの新作エアロと36アルトワークスのテールライトを発表。テールライトは、シーケンシャルと点滅をボタンで切り替えができる優れもの。36アルトワークスのテールライト

クモイモータース&タモンデザイン

「クモイモータース」 と「タモンデザイン」は合同ブースで出展。BARIKI 感謝祭2021根強い人気の880KMコペンと「TAMON DESIGN COPEN 400tdc」を展示した。TAMON DESIGN COPEN 400tdc

 クモイモータースはクラシックミニのアイアンバンパーを、DIYで簡単に取り付けることができるアタッチメントを展示。この秋から400tdcをクモイモータースでも販売を開始するという。クモイモータース

RAYS

 日本を代表するホイールメーカー「RAYS」。同ブースでは人気のホイールを展示。なかでもTE37SONIC MD/B(期間限定モデル)がイチオシだとか。TE37SONIC MD/B(期間限定モデル)

画像ギャラリー