10ベストカー決定! 今年の「年クルマ」はどのモデルに?【日本カー・オブ・ザ・イヤー2021-2022】 (1/2ページ)

10ベストカー決定! 今年の「年クルマ」はどのモデルに?【日本カー・オブ・ザ・イヤー2021-2022】

この記事をまとめると

  • 日本カー・オブ・ザ・イヤー2021-2022が12月10日に決定
  • 10ベストカーがノミネート
  • 一体どんなクルマがランクインしているのか?

そもそも日本カー・オブ・ザ・イヤーとは?

 日本カー・オブ・ザ・イヤーは国内の主要自動車雑誌やwebメディアの有志で構成された実行委員会が主催となり、1980年から行われています。その年に販売されたクルマのなかからもっとも優秀なクルマを決め、選ばれたクルマには「日本カー・オブ・ザ・イヤー」のタイトルとトロフィーを与えるというもの。選考方法は以下の通りです。

10ベストカー選出

 60名の各選考委員が最終選考に進む10車種を選考。投票数上位10台を最終選考の候補車(10ノミネート)とします。

最終選考

 最終選考では、各選考委員が持ち点である25点を10台のうち5台に配点。そのなかからもっとも評価するクルマに対しては必ず10点を配点します。そしてもっとも獲得点数の多いクルマがその年の日本・カー・オブ・ザ・イヤーに輝きます。日本カー・オブ・ザ・イヤー10ベストカー試乗会

 なお、日本車が日本・カー・オブ・ザ・イヤーに選出された場合は、ノミネートされた輸入車のなかからもっとも得点が高かったクルマにインポート・カー・オブ・ザ・イヤーが与えられます。そのほかにもデザインが優れたクルマに贈られるデザイン・カー・オブ・ザ・イヤー。革新的な技術を備えたクルマに贈られるテクノロジー・カー・オブ・ザ・イヤー。感動的なドライブフィールのクルマにパフォーマンス・カー・オブ・ザ・イヤー。そして軽自動車のみ対象となるK CAR オブ・ザ・イヤーがそれぞれ用意されています。

画像ギャラリー