プライベートジェットよりも快適なハイエース! 室内空間はまるで「豪華ラウンジ」 (1/2ページ)

プライベートジェットよりも快適なハイエース! 室内空間はまるで「豪華ラウンジ」

この記事をまとめると

  • 超絶豪華なキャンピングカーを移動オフィスにアレンジ
  • 32インチモニター搭載でいつでもどこでもリモート会議ができる
  • 寛ぎのパーソナルスペースとしても役立つ8ナンバー登録仕様

セカンドシートはいつでもどこでもミーティングスペースになる!

 ビジネススタイリングにビルドされたこのウイングスプレミアム最大の特徴は、運転席と後方のキャビンが隔壁によってセパレートされていること。そのため、フロントモニターの横には運転席とのコンタクトを取るインターフォンや各種スイッチ類やAC電源などが備わる。また、モニターの上にはスピーカーがセットされ、その中央には運転席を映し出す9インチのモニターも装備され、ドライバーとのコミュニケーションは音声と映像でとることができる。折りたたみテーブル/各種収納

 また、セカンドシートの前方には折り畳み式のテーブルがセットされるため、パソコンなどを使いながら会議が行えるのだ。キャビネットには収納スペースや温冷蔵庫、ブルーレイプレイヤーなどが装備されるので、まさにパーソナルな移動オフィスの設えだ。

キャンピングカービルダーのセカンドハウスが製作するウイングスプレミアム。8ナンバー登録できる本格派キャンピングカーは豪華ラウンジのようなプレミアムな室内空間が広がる。移動オフィスとしても使える大型モニターを搭載。ワーケーションにも使える仕立てだ!