レイズのホイールはオフロードでも美しい! 野性味を滲ませるチームデイトナ「F6ブースト」の世界感が圧巻

レイズのホイールはオフロードでも美しい! 野性味を滲ませるチームデイトナ「F6ブースト」の世界感が圧巻

この記事をまとめると

  • レイズのオフロードブランドとして人気の「チームデイトナ」
  • オフロードファンから支持される「F6ブースト」が登場
  • ランクルプラドやハイラックス向けも追加設定される

デザイン性もとことん追求している

 注目すべき要素は多彩。例えば、外周のリム深くから立ち上げられた6対のツインスポーク。スポーク途中からセンターへとダイナミックに落とし込ませたことで、リム深度のみならず、コンケーブ感も両立させるという旬の要素が投入された。

スポークデザイン

 進化のベクトルはルックスだけに留まらず、今夏、17インチ×8.0J・ET20というサイズが追加されることになった。リム幅の拡大、ローインセット化というトピックが目指したのは、プラドやハイラックス、FJクルーザーへのパワー系マッチングだ。装着可能な車種の拡大で、その魅力がますます“加速”していくF6ブースト。掲げた看板に偽りは、ない。

ランドクルーザープラド装着イメージ

 FDX F6よりも多面的な形状へとリファインされたスポークは、底から立ち上げることでリムの深さを強調する。そのリムはフランジにピアスドリルをあしらうことで、別体パーツ感も演出させた。装着デモカーはセミグロスブラックを履くが、従来どおりダークブロンズも用意されている。

ブロンズの製品イメージ

□COLOR:ダークブロンズ(Z5カラー)、セミグロスブラック(N1カラー)
□SIZE:17×8.0J・インセット20
□PRICE:¥53,900〜¥56,100

問レイズ・ユーザーダイヤル
☎06-6787-0019
https://www.rayswheels.co.jp

画像ギャラリー