安全装備はもちろん「運転しやすい」からより安全! 高齢の親が運転するなら選んでほしい5ナンバー車3台 (1/2ページ)

安全装備はもちろん「運転しやすい」からより安全! 高齢の親が運転するなら選んでほしい5ナンバー車3台

先進運転支援機能+αの機能を持ち合わせたクルマを紹介

 人間、歳を取ると運転もおっくうになり、注意力も散漫になりがちだ。若いころは運転が好きで上手でも、やはり歳にはかなわない。そこで、まだ運転を楽しみたい、ドライブを満喫したいという高齢の親に薦められるクルマを紹介したい。

 ポイントはまず、コンパクトなサイズであること。コンパクトなクルマであれば、運転席に座った瞬間から運転のしやすさを実感しやすく、狭い道やすれ違いでも走りやすいだけでなく、小回り性の良さと相まって、駐車もしやすくなるのである。よって、日本の道や駐車環境では、5ナンバーサイズのクルマが高齢者にやさしく、第一条件となるだろう(ここでは軽自動車は除外)。

 だが、コンパクトなクルマならなんでもいいわけじゃない。やはり、安全であることが求められる。先進運転支援機能はもはや必須であり、さらに万一の際のプラスアルファの安心もほしいところだ。ここではそうした”基準を”満たした高齢者の親にぴったりの3台をピックアップしてみた。

ホンダ・フィット

 まずお薦めするのが、ホンダ・フィットだ。低床パッケージで乗降性は文句なし。驚異の極細Aピラーによって前方、斜め前方の視界もまた抜群で、もうパノラミックと言えるほど。運転席に座った瞬間から運転のしやすさを実感できるに違いない。

【関連記事】トヨタ新型「シエンタ」のウェルキャブに新採用「ショートスロープ」が加わった! 瞬時に自動展開するカラクリ機構とは

ホンダ・フィット画像はこちら

 もちろん、先進運転支援機能のホンダセンシングは全グレードに標準装備。衝突軽減ブレーキをはじめ、誤発進抑制機能、壁などへの衝突被害を軽減してくれる近距離衝突軽減ブレーキ、歩行者事故低減ステアリング、車線維持支援システム、標識認識機能など満載している(ACCも)。ホンダ・フィット画像はこちら

 それに加え、フィットの高齢者向けお薦めポイントとなるのが、ホンダ・コネクトによる緊急サポート。頭上の赤いボタンひとつでセンターにつながるほか、エアバッグが展開するような場面ではオペレーターに自動通報。いわゆるSOSコール機能が用意されていることだ。ホンダ・フィット画像はこちら

 さらに青いトラブルサポートボタンもあり、クルマのトラブルで困っても対応してくれるのである。「Honda Total Care」の加入、「Honda Total Care プレミアム」の申込みが必要だが、高齢者にとっても大きな安心になるため、ぜひ加入、申し込みしたいところだ。