afimp Style up Car Contest 2022 【第305回 兵庫県 メイカーズ】 (1/2ページ)

afimp Style up Car Contest 2022 【第305回 兵庫県 メイカーズ】

この記事をまとめると

  • 輸入車ドレスアップ専門誌「afimp」の人気レギュラー企画「スタコン」
  • 兵庫県姫路市にあるプロショップ「メイカーズ」で開催された模様をお届け
  • 個性的な37台を紹介

※記号説明

(A) フロントスポイラー(リップスポイラーも含む) (B) サイドステップ (C) リアアンダースポイラー(ディフューザー含む) (D) リアスポイラー(ウイング) (E) ステアリング (F) シフトノブ (G) ナビ+オーディオ (H) シート (I) フロアマット (J) ホイール (K) タイヤ (L) ブレーキ(キャリパー/ローター/パッド) (M) ショックアブソーバー (N) スプリング (O) マフラー (P) コンピューター (Q) その他エクステリア (R) その他インテリア (S) その他の機能系パーツ

【BMW G21アルピナ D3S】

西川健一サン (兵庫県加古川市)

 アルピナの仕様から色々と変えているのがウリというオーナー。アルピナ感を崩さずに元の19インチからオプションの20インチに変更&色変更を敢行。それに合わせてエンブレム、マフラー、グリルなども変更。メッキ感をトーンダウンさせているのも特徴とか。メイカーズ西尾代表の奥様が代理で登場です。BMW G21アルピナ D3S

(A)〜(D)アルピナ純正 (E)(F)アルピナ純正 (J)アルピナ純正オプション(8.5×20/9.5×20) (K)ピレリP-ZERO(255/30:265/30) (Q)STEKダイノシールド/ダイノシェード、mp+・ガラスコーティング/ホイールコーティング/ウインドウコーティング (S)TPI・12㎜スペーサー+ロングボルト、ロワレインフォースメント

【BMW E65】

阪口 黎サン 24歳(大阪府大東市)

 こちらの7シリーズ、車高をイメージどおりに下げたいからとリアの純正エアサスを撤去し前後車高調仕様に変更。でも、家族4人が乗るのに不便とのことで、これからエアサス化、さらにオートクチュールのバンパー装着と純正サイドステップを装着、トランクスポイラーも撤去予定らしいです。優成君と。BMW E65

(A)〜(D)ハーマン (J)ワークEMITZ(10×20) (K)ハンコック・ベンタスK120(245/40:275/35) (M)XYZ車高調 (O)ハーマン

【BMW X7 35d Mスポーツ】

高井昭典サン (兵庫県姫路市)

 ハイパーフォージドに問い合わせてこちらのメイカーズを紹介してもらったというオーナーの高井サン。各部ガーニッシュやディフューザー、グリルなどをブラックアウトしボディ全体の印象をフルブラックで統一。かなりのインパクトですね。右は自身の会社のスタッフで、SLに乗っている林サンと。BMW X7 35d Mスポーツ

(A)(D)3Dデザイン (J)ハイパーフォージドHF-LMCアナダイズリム仕様(10×24/12×24) (K)VREDESTEIN ULTRAC VORTI(295/30:355/25) (N)iidロワリングキット (Q)STEKダイノシェード、各部ブラックペイント (R)レザーコーティング

【メルセデスベンツGLC43】

中西健蔵サン 41歳(兵庫県神戸市)

 メイカーズのホームページを製作している中西サン。「63顔なので」ということで、フロントバンパーやリアディフューザーをGLC63にチェンジ。元々白だったボディを、神戸の街中にしっくりと馴染むイメージにとホイールやルーフをはじめ白×黒のカラーへとイメチェンしています。メルセデスベンツGLC43

(A)(C)GLC63純正 (E)SクラスW222ステアリングスイッチ (J)BCフォージドEH173(9.5×21/10.5×21) (K)ミシュラン・パイロットスポーツ4 SUV(265/40:295/35) (N)iidロワリングキット (O)GLC63Sエディション1 (Q)エンブレム・ピアノブラック、グロスブラックラッピング、STEKダイノシールド/ダイノウインドシールド/ダイノシェード/ダイノブラックグロス

【メルセデスベンツA45S】

藤原真也サン (兵庫県たつの市)

 藤原サンの旦那さんのおクルマであるA45S。代理で奥様が登場。STEKのプロテクションフィルムのダイノマットでマットイエローな仕様に。さらにエンブレムやドアノブなどのメッキ部分を黒にしてイエロー×ブラックの2トーン仕様へ。今後はRddのブレーキローターやメイカーズのECUにてチューン予定とか。メルセデスベンツA45S

(A)NEXT INNVATIONフロントスポイラー  (G)ソニックデザイン (J)BCフォージドRZ-10(9×18) (K)ポテンザS007A(255/40) (M)(N)KW・Ver.3 (O)アクラポビッチ (Q)STEKダイノマットフルカバー/ダイノシールドヘッドライト/ダイノグロスブラックルーフ/ダイノウインドシールドFガラス (R)レザーコーティング (S)サンダーボルト

【レンジローバーVELAR】

藤原あつみサン (兵庫県たつの市) SVOというレアな限定車がベース車両ということもあり、プロテクションフィルムでガードしようとSTEKのダイノマットでボディ全体を(ルーフ以外)フルプロテクション。マットな質感もかなりクールでカッコいいですね。対して、ホイールは敢えて光らせたいと、ブラッシュド仕様で組み合わせています。レンジローバーVELAR

(J)BCフォージドEH511(9.5×22) (K)ピレリ(265/40) (Q)STEK・ダイノマットボディフルカバー/ダイノシールド

【アウディRS3】

西口耕司サン 50歳(兵庫県姫路市)

 「見た目純正」がアピールポイントというオーナー。でも車高やシート、大口径のブレーキローターなど意外とスパルタンな仕様です。2.5L+4WDのホットハッチを駆使して峠などでスポーツ走行するのはさぞかし楽しいご様子。次の予定は新しいRSかBMWとか。上の娘さんの心寧サンと。アウディRS3

 

(A)addパフォーマンス・カーボンリップスポイラー (H)レカロCL210H×2 (J)BCフォージドRZ21(9×19) (K) ミシュラン・パイロットスポーツ4S(235/35) (L)Rdd(390㎜+370㎜) (M)(N)KW・Ver.3 (L)メイカーズECU (Q)STEKダイノシェード (S)ワグナーチューニングEVO.3インタークーラー、リジカラ、CPM、DCプラス・スポーツ、034モータースポーツ・ドッグボーンマウントインサート

【BMW M2コンペティション】

今池康博サン 54歳(兵庫県神戸市)

 各部をブラッシュアップし、純正410psから580psへとポテンシャルアップさせた今池サンのM2コンペ。このクルマはサーキットでしか走っていないとのこと。スゴいですね。主戦場とするサーキットは会員でもあるセントラル。現在の目標タイムは1分25秒とか。今後も機能パーツを追加していくらしいですよ!BMW M2コンペティション

(A)3Dデザイン・カーボン (D)ヴォルテックス (H)レカロ・スポーツスターRS-G CL (J)TWS RS-317(10×19) (K)ポテンザRE71RS(255/35:275/35) (L)Rdd(400㎜+380㎜マルチスリット)+エンドレス (M)(N)KWクラブスポーツ (O)アクラポビッチ (P)メイカーズECU (Q)STEKダイノシェード (S)KWクラブスポーツ・コントロールアーム、ラプター・フロントマウント/ピロテンションロッド、CSF水冷式インタークーラー、FORGEインタークーラーラジエーター/チャージパイプ/インダクションキット、FTPインテークパイプキット、グループMブレーキラインシステム

【BMW M3】

岡 孝一サン (兵庫県姫路市)

 随所にスポーツ系パーツを奢っているため、てっきりサーキットを走っているのかと思っていたら、街乗りがメインとのこと。長く乗りつづけたいためこれからはメンテナンスに気をつけていきたいとか。次はアクラポビッチのマフラーを付けたいらしいです。西尾代表の娘さんと春人くんが代理で。BMW M3

(A)(C)ヴォルシュタイナー (J)ボルクレーシングTE37・SL(9.5×19+15/10.5×19+22) (K)ミシュラン・パイロットスポーツ4(245/35:265/35) (L)ブレンボGTブレーキキット (O)パワークラフト (R)3Dデザイン・3連メーター (S)オカダ・プラズマダイレクト、aFeコールドエアインテーク・ステージ2

【ポルシェ・カレラS】

光森大介サン (兵庫県姫路市)

 21インチのビッグな足元に換装済みで現在かなりキマっているこのカレラS。ただ、「サーキットを走りたい」とのことから19インチへのサイズダウンを考えているとか。その際にはBCフォージドにする予定らしいです。「スポーツカーメーカーが作ったスポーツカーは全然違う!」とポルシェにゾッコンでした!ポルシェ・カレラS

(A)〜(C)コーレンストッフ (G)カロッツェリア+オーディソン (J)AGIO PKR(9×21/11.5×21) (K)ミシュラン・パイロットスポーツ4S(245/30:305/25) (L)Rdd (M)(N)JRZ

【アウディA5スポーツバック】

内田裕史サン 45歳(兵庫県姫路市)

 A5スポーツバックをベースに、RS5の純正部品をドッキング。実際には存在しないスポーツバックのRS5仕様へと変身を遂げているのがウリというオーナー。それは確かに唯一無二ですね。A4アバント→TT-S→A6そしてこのA5とアウディ一筋を貫いているオーナーは、姪っ子の莉央奈チャンと一緒に登場。アウディA5スポーツバック

(A)(C)アウディRS5純正 (B)(D)バランスイット (E)アウディRS5純正 (F)アウディS1純正 (J)ボルクレーシングZE40(10.5×19+25) (K)ポテンザスポーツ(275/30) (L)ブレンボ6pot+Rdd(380㎜+332㎜) (M)(N)KW・Ver.3 (O)ワンオフ+メイカーズ・カーボンテール (Q)STEK・ダイノシェード/ダイノブラック・グロスカーボン (S)BMCエアフィルター

【アウディS5】

浦 義則サン (大阪府大阪市)

 メイカーズとはゴルフGTIに乗っていた頃からのお付き合いだというオーナーは残念ながら今回のスタコン撮影は欠席。そのためスタッフの卓真サンが代理で登場です。オーナーは、今後はCPUチューンがしたいと語っていたらしいですが、次はポルシェの911カレラSが欲しいなぁ…とも言っていたらしいですよ。アウディS5

(J)ヴォッセHF-5(10.5×20) (K)ファルケン・アゼニスFK510(265/30) (L)Rddビッグローターキット(380㎜+370㎜) (M)(N)KW・Ver.3

【BMW M3】

前田泰知クン 7歳(兵庫県姫路市)

 最新G80のM3を着実にメイクアップしてきたオーナー。サイドのブラックに合わせてリアディフューザーもハイグロスのカーボン仕様に。現在、3Dデザインのリップスポイラーとレカロシート(スポーツスター)のレール待ち…とか。撮影に登場は実は「ポルシェGT2が好き!」という7歳の泰知君でした!BMW M3

(C)アクラポビッチ・カーボンディフューザー (J)BCフォージド TD03(9.5×19/10.5×20) (K)ピレリP-ZERO(275/35:285/30) (L)Rddビッグローターキット(400㎜+370㎜) (M)(N)KW・Ver.4 EDCキャンセラー (O)アクラポビッチ・エボリューションリンクパイプセット

【BMW420i グランクーペ】

金澤仁志サン 25歳(兵庫県加古川市)

 バンパーや両サイドのフェンダー、ボンネットなどをM4の純正パーツにスワップした金澤サンの「M4顔」グランクーペ。ワインレッドで張り替えた内装もイイですね。かなりBMW歴の長いドレスアップ上級者に見えますが、実はこのグランクーペの前愛車はワゴンRだったとか。このギャップもかなりスゴいですね! BMW420i グランクーペ

  (A)(C)(D)Mパフォーマンス (J)BrixtonフォージドCM10(8.5×20/10×20) (K)ライオンハート(255/30:305/25) (M)(N)KW・Ver.2 (O)3Dデザイン (Q)フロントまわりM4用純正 (R)内装ワインレッド・ワンオフ張り替え

【レンジローバー・スポーツ】

原 寿一サン 48歳(兵庫県高砂市)

「レンジローバーは純正のオプションパーツ以外にアフターパーツが無いから大変」というオーナーの原サン。そういう経緯もあって各部をカーボンラッピング化。今後はボンネットダクトやサイドフェンダーダクトにカーボンパーツを取り付けたいと抱負を語ってくれました。次はポルシェに乗りたいらしいです。レンジローバー・スポーツ

(J)T&Tフォージド99-12(10.5×22+43/10.5×22+33) (K)ライオンハート(285/40) (Q)カーボンラッピング・Fスポイラー/ミラー/リアディフューザー、プロテクションフィルム・前後ライト

【ランボルギーニ・ウラカンスパイダー】

有住 卓サン 46歳(兵庫県神戸市)

 ピアスボルトをレッドでオーダーした特注のHREホイールは、サテンブラックのパウダー仕様のディスクにツヤありグロスブラックのリムというコーディネートで組み立て。この足回りがビシッとキマっていますね。オーナーが欠席のため、奥様の恵里サンとチワワのカレラちゃんが登場です。ランボルギーニ・ウラカンスパイダー

(J)HRE S107(9×20/13×21) (K)ピレリP-ZERO(245/30:325/25) (N)NOVITECスポーツスプリング

【BMW E36アルピナ】

千石悟空サン (兵庫県加西市)

 GT3でも登場の千石サンですが、実は街乗りで愛してやまないのがV8エンジン搭載のこのE36アルピナ。割れていたウッドパネル類も本国に送って修理・レストア。さらにこだわりのホイールは20本フィンのBCフォージド。なんとアルピナのセンターキャップを送りキャップサイズに合わせ作ったワンオフ品とか!BMW E36アルピナ

(A)〜(D)アルピナ純正 (E)(F)アルピナ純正 (H)レカロSR-7アドバンスエディション×2脚 (J)BCフォージドRZ-20(8.5×18/9.5×18) (K)ミシュラン・パイロットスポーツ(225/40:255/35) (L)APレーシングPRO5000R(6pot/4pot)+Rdd(356㎜+330㎜) (M)(N)KW・Ver.3

画像ギャラリー