afimp Style up Car Contest 2022 【第305回 千葉県 ジェットストローク】 (1/2ページ)

afimp Style up Car Contest 2022 【第305回 千葉県 ジェットストローク】

この記事をまとめると

  • 個性的な輸入車ドレスアップカーが集結する人気イベント
  • 千葉県の人気ショップ「ジェットストローク」で開催
  • ドイツ車をメインに21台が集結した
※記号説明

(A) フロントスポイラー(リップスポイラーも含む) (B) サイドステップ (C) リアアンダースポイラー(ディフューザー含む) (D) リアスポイラー(ウイング) (E) ステアリング (F) シフトノブ (G) ナビ+オーディオ (H) シート (I) フロアマット (J) ホイール (K) タイヤ (L) ブレーキ(キャリパー/ローター/パッド) (M) ショックアブソーバー (N) スプリング (O) マフラー (P) コンピューター (Q) その他エクステリア (R) その他インテリア (S) その他の機能系パーツ

【BMW Z4】

三浦夏海サン 46歳(千葉県千葉市)

 レクサスの純正パールホワイトにブルーパールを加えたオリジナルカラーが冴え渡るZ4。ハイライトは見逃しがちなほどのノーマルっぽさを追求したオーバーフェンダーです。片側でフロント50㎜、リア65㎜のワイド化を違和感なく実現。エアサス用のタンクはトランクの奥にスッキリと治るように短く加工してあります。

BMW Z4

(A)〜(C)ロェン (D)不明 (J)レイズ・ホムラ2×8GTS(8.5×19+43:9.5×19+46) (K)ファルケン(225/35:255/30) (M)(N)エアレン (O)ワンオフ (Q)ワンオフ・オーバーフェンダー オールペン 自作ウインドウディフレクター

【ミニ・クーパーSクラブマン】

小山博幸サン 47歳(千葉県市原市)

 ラッピングを駆使してインパクトのあるフォルムに仕立て上げているクラブマン。5年前にオデッセイから乗り換えたという小山サンは、本当はクラシックミニが欲しかったけど、ハードルが高すぎてこのクルマに落ち着きました。そこからコツコツと手を入れて個性的なキャラクターに到達。現在はルーフとサイドの張り替えを検討中です。

ミニ・クーパーSクラブマン

(A)クーペ用純正 (B)フラップ (G)カロッツェリア (H)レカロ+カバナ (I)ホットフィールド (J)ワーク・シーカーMX(8×18) (K)ナンカンNS25(205/40) (L)プロジェクトμ (M)(N)ZSS車高調 (O)レムス (P)レースチップ (Q)Fルック・ヘッドライト 各部ラッピング (R)自作アルカンターラ調ラッピング (S)エアクリーナー タワーバー 強化イグニッションコイル

【VWゴルフ・カブリオレ】

小林勇二サン 34歳(千葉県八千代市)

 とってもレアなゴルフのワンカブです。ABTのホイールがいい味出していますね。購入して早くも6年。各部のヤレに手こずりながらもなんとか頑張って楽しんでいます。ぱっと見はそれほど感じませんが、じっくり確認するとボロボロな部分は少なくない。焦らず慌てずじっくりとリフレッシュしていくそうです。兄貴の信一サンと。

VWゴルフ・カブリオレ

(E)BBS (J)ABT(7×16) (K)ハンコック(165/40) (M)(N)不明 (O)レムス (Q)前後アイアンバンパー (R)ダッシュマット 

【VWゴルフGTI】

小林信一サン 34歳(千葉県八千代市)

 ボーラやゴルフ6のヴァリアントを乗り継いできた小林サン。どちらもしっかりと手を入れていました。このクルマは現在は足元ぐらいのモディファイですが、自分好みに時間をかけて仕立て上げていきます。アクラボビッチのマフラーの取り付けが間に合わなかったので持ってきました。気分的には装着済み。弟の勇二サンと。

VWゴルフGTI

(J)アウディ純正(9×19) (K)FORTUNA(215/35) (M)(N)エアメクスト (R)ピボット・マルチメーター OSIRメーターフード ダッシュマット 

【VWゴルフGTI】

大川直志サン 31歳(埼玉県宮代町)

 オーソドックスにまとめた大川サンのGTI。どちらかというと走りの機能のグレードアップを中心に手が入っています。特にブレーキはフロントだけでなく見逃しがちなリアもキャリパーまできっちりとサイズアップ。そして注目すべきポイントがゴルフ8GTIの純正シート流用。これは珍しい。ネットでお宝発見したんですと。

VWゴルフGTI

(A)不明 (H)ゴルフ8GTI純正 (J)ニュースピードRSE102(8.5×19+45) (K)ニットーNT555(225/35) (L)ブレンボ8ポット:4ポット (M)(N)イデアル (O)レムス (P)revo (S)メガライフ・バッテリー

【VWパサート】

丸山 修サン 38歳(千葉県市原市)

 ベテラン丸山サンの登場です。国産車から輸入車に変更してもクルマいじりを愛する気持ちは全く一緒で、ノーマルとはひと味違うテイストの導入に日夜注力しています。いかにもっなインパクトではなく、派手さはないけど品のあるシンプルメイクを追求です。良き理解者である奥様の薫サン、そしてしゅうかサンとこうやクン。

VWパサート

(A)ボルテックス+Hスポーツ加工 (B)ゴルフR加工 (E)ビレットスペシャリティーズ (F)BFL (G)カロッツェリア+ビーウィズ (J)クロスファイヤー純正(9×19+22) (K)ATR(225/35) (M)XYZ (N)スイフト:326パワー (O)ニュースピード (P)ニュースピード (Q)V6純正グリル USウインカー B7ドアミラー (R)パネル張り替え (S)ニュースピード・エアクリーナー

【VWボーラV6 4モーション】

横山武士サン 40歳(千葉県佐倉市)

 ずっと探していたボーラの左のマニュアルが出たのですかさず購入。それが2年前のことでした。ジャストサイズでシンプルなセダンボディはスタイルアップの格好のベース車両。やり甲斐がある素性に横山サンのカスタム熱が燃え上がります。お気に入りのエアサスは公認取得済み。今後はシートを活かせるロールケージを狙っています。

VWボーラV6 4モーション

(B)GLI純正風 (E)ビレットスペシャリティーズ  (F)LEYO (J)BBS・RS(9×17) (K)ナンカンNS2(215/40) (L)ブレンボ (M)(N)エアリフト (O)オリジナル (Q)USモール ワンオフ・フロントバンパーダクト (R)USコンソール R32ペダル (S)ECSチューニング・インテーク 

【アウディA8】

浅利幸喜サン (千葉県松戸市)

 スタイルアップが大好きな浅利サン。今まで散々イジりまくったクルマに乗り継いできたのでA8はノーマルでゆったりと乗っていこうと思いきや、やっぱり純正のままでは物足りずにあれこれと手を入れてしまったのでした。息子のこはくクンのベビーカーを載せるせるためにトランク内のエアサスパーツをチョイ見せでまとめたところがナイス。

アウディA8

(J)TWS210M(11×21) (K)ピレリPゼロ(265/35) (L)ペイント (M)(N)エアフォース (Q)各部ペイント オリジナル・ピンストライプ

【BMW M3カブリオレ】

萩沼将也サン 39歳(埼玉県幸手市)

 日本には正規では入ってこなかったM3のオープン。速くて開放感満点で優雅な気分に浸らせてくれるキャラクターを上手いこと引き上げたモディファイです。ボトムエンドを中心に控えめに手を入れて、クラシカルな5スポークに今風のテイストも融合させたパンチのあるデザインのホイールでガッツリと主張する手法。代理の慶クン。

BMW M3カブリオレ

(A)コーレンストッフ (B)(C)(D)不明 (E)(F)Mパフォーマンス (G)アンドロイド (J)HRE305(9:11×20) (K)ミシュラン・パイロットスポーツ4S(245:275/30) (L)ブレンボ (M)(N)KW車高調Ver.3 (O)ワンオフ (Q)Mパフォーマンス・フロントグリル (R)ワンオフ・シフトブーツ (S)aFeエアクリーナー

【アバルト500】

古市レオナサン 30歳(東京都大田区)

「いつもはリップスポイラーが付いていますが、撮影場所まで入っていくときにヒットしちゃいそうなのではずしてきました」という古市サン。当初はポロGTIのマニュアルを探していましたが、条件の合うのが見つからずアバルトに変更。3本スポークのステアリングやシートなど昔からの憧れを詰め込んで仕立てています。

アバルト500

(D)アセットコルサ (E)パーソナル (F)ブラックジュラコン (H)スパルコ (J)レイズ57エクストリーム (K)クムホ・エクスタPS71(215/40) (L)ディクセル・ローター (M)コニ (N)HAL (O)ワンオフ (R)サベルト4点式ハーネス マルチメーター (S)BAFクロスバー ワンオフ・リアアクスル補強バー アルゴス強化クラッチ/軽量フライホイール カーボンインテーク

【VWゴルフGTI】

宮部知典サン 34歳(茨城県水戸市)

 5年前にアリストから乗り換えた宮部サンの初めての輸入車であるGTI。とってもシンプルでスッキリしているけど、よく見れば見るほど手を加えているのがわかるっというイメージで仕立てています。そういえば赤いアクセントも見当たりません。車高調を使って19インチで走り込む、なかなか痛快な仕様になっています。

VWゴルフGTI

(A)ボーテックス (E)レナウン130R (J)レイズ・ホムラ(8.5×19+48:38) (K)ニットーNT555G2(215/35) (M)メーガンレーシング (N)JIC (O)TECオリジナル (P)レースチップ (Q)USマーカー/テール ヘッドライトスポーク塗装 各部ペイント (R)NRGクイックリリース USルームバイザー (S)HKSレーシングサクション ニュースピード・インタークーラー ヘッドカバーペイント Cノッチ加工

画像ギャラリー