夫婦仲が勝敗を分けるかも!? クラシックカーラリーを楽しむ4組の夫婦に楽しむ秘訣を聞いた (1/2ページ)

夫婦仲が勝敗を分けるかも!? クラシックカーラリーを楽しむ4組の夫婦に楽しむ秘訣を聞いた

この記事をまとめると

  • 2022年5月20日(金)~22日(日)に開催された「クラシックジャパンラリー2022 横浜 Y163」
  • クラシックカーラリーはドライバーとコ・ドライバーとの共同作業でゴールを目指す
  • ふたりの関係が円満でなければドライバーはPC競技に挑むことができない

高松彰洋さん/高松容加さんペア 1968年式 ポルシェ 912

「クラシックジャパンラリー2022 横浜 Y163」に北海道から参加した高松さんファミリー。愛息の惺那くんは8歳で、愛機は三和自動車が正規輸入した右ハンドル/右ウインカー仕様のポルシェ 912というレア車だ。4年ぐらい前に友人から譲ってもらったのだという。ポルシェ 912

 2018年に彰洋さんが北海道で開催されているクラシックカー・ツーリング&ラリーの「Trofeo Tazio Nuvolari」にコ・ドライバーとして参加。2019年に先輩のフィアット 131 アバルト ラリーをドライブし、夫婦&愛息の3名で参加したのがファミリーでの初ラリーだった。

 彰洋さんは「旅行を楽しもう」と容加さん&惺那くんを誘い、PC競技で失敗したときは「なかなか、うまくいかないね」と笑っているそうだ。彰洋さんによると、ミスコースしたときは車内が微妙な空気になるものの、到着時間が少しぐらい遅れても着けばいいよね、と早めに自分が折れているらしい。そうすることがケンカをしないようにする最大の秘訣とのことで、とても重要だと話してくれた。クラシックカーラリーは熟年離婚を防ぐ

 コ・ドライバーの容加さんも景色を見ながらクラシックカーラリーを楽しんでいるらしく、愛息と参加するので今後オープンモデルかつ4人乗りのクラシックカーが欲しいそうだ。現在、ポルシェは、930、964、997ターボ、2台の986ボクスター(レース用を含む)、アルファロメオは1300ジュニアなどを愛用しているが、クラシックカーのオープンモデルは持っていないらしい。912に乗るときは窓を全開にしており、雨のときも窓を閉めると曇るので、屋根があるのに濡れている……とも話してくれた。ポルシェ 912

 ラリーに仲よく参加するために日頃から「ラリーに参加して、国内、できれば海外の行ったことのない場所に行こう」と話しているらしく、これから年を取ってもクラシックカーラリーが夫婦で楽しめる趣味になるように心がけているそうだ。ポルシェ 912

加藤佳支信さん/加藤三美子さんペア 1936年式 MG TA ミジェット

 筆者が計測器を借りている加藤佳支信さんは、2016年7月に開催された北海道クラシックカーラリーが初参加で、三美子さんもこのときから一緒に楽しんでいるという。佳支信さんによると、北海道が初だったので旅行気分で行こう! という感じで三美子さんにコ・ドライバーをお願いした。MG TA ミジェット

 PC競技で失敗したときは「失敗も多いので、1本ダメでも、その次をちゃんとやること」を心がけているとのこと。ケンカしないようにする秘訣について佳支信さんは考えたことがないそうだが、何かミスがあっても気持ちの切りかえを早くすることで、ケンカしないようにしていると話してくれた。クラシックカーラリーは熟年離婚を防ぐ

 三美子さんは「ラリー中はケンカしたことがありませんが、ケンカになったら楽しくないので言葉には気をつけています。ときには我慢もしていますが……」と回答してくれた。

 コ・ドラも楽しめていますか? という質問に対して、佳支信さんは「初めのころはあまりそうでもなかったようですが、2年目ぐらいから友だちも増え、PC競技もマジメに取り組むことで楽しさが出始めているようです」と話す。MG TA ミジェット

 三美子さんは「最初は全然楽しくなかったです。何が楽しいのかも分かりませんでしたが、ラリーに参加する回数が多くなってお友だちもできて、PC競技も分かるようになり、楽しさがわかるようになりました。夫婦でのお互いの共通の楽しみができましたね。最近はコマ図にも慣れて、余裕も出てきて、ラリーだけどあちこちに連れて行ってくれるので、旅行気分で楽しんでいます」と話してくれた。MG TA ミジェット

 オープンモデルは髪が乱れるし、雨で濡れるので、コ・ドライバーはイヤではありませんか? という質問もしてみたが、佳支信さんは「特別、言われたことがないのですね。オープンも屋根ありも持っていますが、やはりラリーはオープンの方が楽しいですよね。でもバルケッタモデルを買ったら乗らないと言われています……」と話し、三美子さんは「バルケッタはイヤですが、屋根が閉まるオープンカーは好きです」と回答してくれた。MG TA ミジェット

 ラリーに仲よく参加するために日頃から心がけていることはありますか? という質問に対して、佳支信さんは「特別無いですが、楽しく生活を送ればラリーも共通の楽しみに変わってくるので、そこを心がければいいのではないでしょうか」と笑顔で話してくれた。三美子さんは、いつもラブラブ状態なので特別無いそうだ。

画像ギャラリー