ダムドの新作ホイール「カンタービレ」登場! ジムニー・シエラ&軽自動車の足元を華麗に演出

ダムドの新作ホイール「カンタービレ」登場! ジムニー・シエラ&軽自動車の足元を華麗に演出

この記事をまとめると

  • スタイリッシュなエアロパーツを手掛けるDAMD(ダムド)
  • 人気のジムニーシエラや軽自動車向けの新作ホイール登場
  • 15インチの2サイズのみラインアップ

クラシカルな雰囲気を併せ持つスタイリッシュホイール

 個性的なエアロパーツなどを手掛けるダムド。同社のアイテムにもピッタリな新作アルミホイール「DAMD Cantabile(ダムド・カンタービレ)」の先行予約受付をスタートさせた。

 ホイールの名称になっているカンタービレは、「歌うように」「表情豊かに」という意味を持つイタリア語である。その名を表すかのような、足元を軽やかさを演出するようなデザインを採用し、アクティブにどこまでも出かけたくなるようなルックスに仕立ててくれる。

カンタービレ装着イメージその2

 現代のクルマにマッチさせるべく最新技術も融合し、かっこよさや美しさだけじゃない、上質なクラシックデザインをもつホイールとなっている。懐かしさも感じさせるような雰囲気を持ちつつも、最新トレンドなどを取り入れたルックスは、スタイルアップを得意とする同社のノウハウが生かされていることを感じさせる。

 用意されるのは2サイズ。ひとつはスズキ・ジムニーシエラ(JB74)専用設計サイズ(15×6.0J/インセット-5/Hole:5/P.C.D:139.7)だ。ディッシュ形状ながら、ジムニーシエラのワイドなボディにも映えるコンケーブデザインを採用。単色でありながらも、ジムニーのオフロード感を際立たせる存在感を放っているのが特徴だ。

ジムニー・シエラ装着イメージ

 もうひとつは、軽自動車にピッタリの汎用サイズ(15×5.0J/インセット+45/Hole:4/P.C.D:100)だ。どうしてもサイズが制限されてしまう軽自動車向けに、専用開発されている。ディッシュタイプではデザインが単調となってしまいがちだが、小さな軽自動車用であっても、アクティブな印象を与えられる立体感あるデザインを与えている。面の高さや凹凸の調整、デザイン検証を何度も重ねたことで、存在感のあるルックスが完成した。

N-ONE装着イメージ

 ホイールカラーは、オーソドックスながら上質さも感じるシルバー、重厚感と無骨さが際立つブラック、クラシカルな雰囲気をプラスできるゴールドの3色を設定。粗目な仕上げで質感にもこだわり、愛車のボディカラーやカスタムのテイストに合わせてチョイスできるのが嬉しいだろう。なお、ジムニーシエラ専用サイズが3万1900円(税込み/1本)、軽自動車サイズが2万9700円(税込み/1本)となっている。予約受付はダムド・カンタービレ専用ホームページにて。

DAMD Cantabile 専用ホームページ
https://www.damd.co.jp/wheels/cantabile/

個性的なエアロパーツをプロデュースするDAMD(ダムド)。同社のエアロにも似合う新作アルミホイール「カンタービレ」が登場し、現在予約受付中となっている。ジムニー・シエラと軽自動車に最適な15インチを2種類ラインアップしている。