初心者キャンパーから脱却!! ビギナーが明日から実践できるキャンプ上達術をプロが伝授 (1/2ページ)

初心者キャンパーから脱却!!   ビギナーが明日から実践できるキャンプ上達術をプロが伝授

中級者キャンパーに昇格するためのキャンプ上達術

 キャンプを趣味にして随分と経つものの、「初心者から抜け出せない」という人も多いのではないでしょうか。何事もテキパキとこなし、余裕を見せる熟練キャンパーを横目で見ながらバタバタと慌てている自分が情けない……。でも、心配ご無用。今回は「脱・初心者」を目指すための簡単な上達術を伝授いたします!

サイト作りを頭の中でシミュレーションしておくことが大切

 初心者から抜け出せない……。その理由は意外と簡単なもので、頭のなかでシミュレーションが出来ていないことが一番の原因です。まずはサイトを構築するためにやるべき作業を頭に描き、順序立てて考えて下さい。キャンプの本陣となるテントの位置を決め、組み立てる作業手順を復習しておく。次にチェアやテーブルの配置をイメージし、快適に過ごすためのタープを張るイメージを描いていく。これさえできれば、キャンプでバタバタすることもなくなります。

 慌てる原因は順番に物事を進めず、手に取ったキャンプ用品から組み立ててしまうことにあります。テントを張る前にチェアを並べたり、テーブルを広げてしまうと作業するスペースが小さくなり、テントやタープが張りにくくなってしまいます。まずはテント、そしてタープなどの大物から作業を始めましょう。

 次に「動線」をしっかりと確保することも大切。テントからテーブル、チェアの間にはモノを置かず、人が快適に動けるように配置を考えること。それはテント内も同様で、入口付近には荷物を置かず、背の高いものはテントの奥に収納することで出入りの際に邪魔になりません。

【関連記事】“ギア”感たっぷり! スズキ「ハスラー」にダイハツ「タフト」などアウトドアが楽しくなるオススメ軽カーを紹介します

テントの設営画像はこちら