バンライフはいま「天然木」ブーム! すぐにできるDIYカスタムと注意点をお教えします (1/2ページ)

バンライフはいま「天然木」ブーム! すぐにできるDIYカスタムと注意点をお教えします

この記事をまとめると

  • バンライフ人気で注目のウッドを使ったインテリアカスタム
  • 人気に拍車がかかりインテリアを自作するDIY派も急増中!
  • 難燃性素材が求められるので保安基準に則した資材を使いたい

DIY派も急増しているバンライフカスタム

 そんなワンボックスバンの内装カスタムは市販のキットを使うユーザーが多い反面、ホームセンターなどで材料を購入して、自分で使いやすい空間を実現するためにDIYで作業している人も多く見られる。なかでも天然木を使用した棚や床、壁面などを施工しているユーザーを多く、これはホームセンターで材料が入手できる点や加工のしやすさが第一に挙げられる。GORDON MIRROR  GMLVAN C-01

 また、基本的に無機質な雰囲気になりがちな商用車の荷室に天然木を使用するメリットとして、自然な温かみを感じることができるほか、防音、断熱効果にも優れるだけでなく、吸湿したり、逆に加湿してくれる天然木ならではの特色というのも快適な車内空間を作り上げるのにひと役買ってくれるのだ。

コロナ禍で車中泊が注目されるなか、商用車をレトロにカスタムしたバンライフ車が人気だ。ポイントは内装に天然木や木目調の材料を手に入れることでログハウスのような居住空間を演出することができる。DIY派も急増中で自作するのであれば保安基準に則したカスタムを実践したい。