「『Auto Messe Web編集部 青山』」の記事一覧

『Auto Messe Web編集部 青山』による記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

復活した「三菱ラリーアート」が嬉しい総合優勝! 過酷な1500kmで戦った6日間の結果は?【AXCR2022】

日本人最上位はTakuma-gpの2台、3-4位入賞! 3年ぶりの開催となったアジアクロスカントリーラリー(AXCR)2022は、予定のスケジュールをこなし、そのステージをカンボジアに移しての最終日を迎えた。設定された最...

続きを読む...

5日目終了で三菱「トライトン」がトップを維持! 全車、最後のSSが待つカンボジアへ入国【AXCR2022】

SS5ではいすゞD-MAXが速さを見せるが… 2022年11月21日(月)から26日(土)までの6日間で、約1450kmを走破する第27回アジアクロスカントリーラリー(AXCR)2022は、5日目の25日(金)を迎えた。...

続きを読む...

4日目で三菱「トライトン」がトップ! トヨタ「ハイラックスRevo」が7分46秒差で追いかける!【AXCR2022現地レポート】

ラリーレイドに似つかわしくないし烈なタイム争いへ 2022年11月21日(月)から26日(土)までの6日間で、約1450kmを走破する第27回アジアクロスカントリーラリー(AXCR)2022は、24日のレグ3を迎えた。ち...

続きを読む...

激走! 競技初日のトラブルを挽回できるか!? 天気にも悩まされたアジアクロスカントリーラリー3日目をレポート【AXCR2022】

Takuma-gpの2台はさらに好調 タイから国境を越えてカンボジアまでの約1450kmを走破する、第27回アジアクロスカントリーラリー(AXCR)2022はレグ2を迎えた。競技2日目だが、その前夜にセレモニアルスタート...

続きを読む...

ダットサン「240Z」で参戦する理由とは? 「アジアクロスカントリーラリー」のDay1をレポート【AXCR2022】

大人の遊び方もできるアジアクロスカントリーラリー アジアクロスカントリーラリー(AXCR)2022が、タイの首都バンコクから400kmほど離れた、東北部の街ブリーラムでついにスタートした。初日(レグ0)となる11月21日...

続きを読む...

三菱「トライトン」はじめ各車にトラブル発生! 最長の一日はミスコース多発で波乱の展開へ【AXCR2022】

ワークスチームのエースドライバーも脱落 前日のセレモニアルスタートを終えて、ついに正式に長距離のラリーがスタートするアジアクロスカントリーラリー(AXCR)2022。レグ1となる2022年11月22日(火)は、今回の6日...

続きを読む...

    待ちに待った「三菱ラリーアート」がついに復活! 増岡浩監督が「アジアクロスカントリーラリー2022」スタート前に宣言

    アジアのメディアを集めてラリーアート参戦宣言 2022年11月21日からタイ王国北東部ブリーラムでスタートするアジアクロスカントリーラリー2022(AXCR)を前に、「チーム三菱ラリーアート」は三菱自動車のタイ・ブリーラ...

    続きを読む...

    ダットサン「240Z」に三菱「トライトン」も参戦! 日本人も多数参加のアジアクロスカントリーラリーのマシンがタイに集結【AXCR2022】

    11月21日~26日にかけて開催 2022年11月21日(月)の車検日を前に、アジアンクロスカントリーラリー2022のサービスパークとなるタイ王国ブリーラムにあるチャーン・アリーナ前にある広場には、続々と車両が到着した。...

    続きを読む...

    1 / 2112345...»